今何してる?

トートバッグ業務型SLをつくる

    週が明けて今日は夏日予報。早速30℃です。まだ4月ですよ…。先が思いやられますね。 先日もブログに書きましたが、色々な役員を掛持ちしていてパンク状態…。そんな中、昨日からKさんからご依頼のトー …

Read more

青ひげ改をつくる

    少しずつですが、北埼玉は汗ばむような陽気になってきました。今年もまた猛烈に暑い夏になるのでしょうか…。 今日は午後から出かけなくてはならないので、午前中にSさんの青ひげ改を作らせて頂きました。 …

Read more

歩くためのワラーチ3ビブラム底をつくる

    快晴の今日はAさんとIさんのワラーチ3ビブラム底をお作りしました。 ワラーチ3とは? メキシコ山岳部のタラウマラ族が古タイヤと革ひもだけで作ったサンダルを参考に、普段街中を『歩くためのサンダル …

Read more

青ひげ改の制作とお直しの話

    新年度が始まって、色々と私事でバタバタしています。年齢的にどうしても色々な役を引き受けることも多いですね。41歳は後厄。厄年って役年とも言うと誰かから聞いたことがあります。 少し公開が遅くなっ …

Read more

ワインレッドのほぼ日手帳WEEKSカバーをつくる

    すっかり桜も咲いてこちら北埼玉は今が見ごろです。ただ、雨がふったりとお花見の予定がたてづらい事この上ない…。 さて、昨日からYさんからご依頼のほぼ日手帳WEEKSカバーをつくらせて頂きましたの …

Read more

ヌメ革のコインケース△をつくる

    4月、新しい年度がスタートしました。初日の昨日は新しい試みとして、くも舎初のアクセサリーを作ってみました。 相変わらず事務作業が沢山溜まっておりまして、今日はIさんからご依頼のコインケース△の …

Read more

ワラーチ3ビブラム底をつくる

    2014年4月からスタートした『くも舎』ですが、本日で丸3年終えることができました。昔働いていた会社の社長は「独立して3年持つのはほんのわずか」とよく言っていたのを思い出します。当時は独立とは …

Read more

2代目フィアットパンダキーレスリモコンカバーをつくる

    久々に2代目フィアットパンダ用キーレスリモコンカバーをつくりました。4月に入ると、いよいよ5月末に開催されるフィアットパンダのお祭り『パンダリーノ』のワクワク感が高まってきます。 エントリーは …

Read more

青ひげ改をつくる

    3月最終週が始まりました。寒くて一旦お休みですが、そろそろ北埼玉も桜が咲き始めています。そしてこの時期と言えば、いよいよ我がくも舎も創業丸3年。4月は4期目に入ります。 さて、今日はUさん、H …

Read more

ワラーチ3をつくる

    事務作業に忙殺されて、なかなか作業が進められませんでしたが、Nさんのワラーチ制作にこぎ着けましたので、早速制作しました。 ワラーチとは? メキシコ山岳部のタラウマラ族が古タイヤと革ひもだけで作 …

Read more
kumosha leather tote bag gyomuA SL

黒いシュリンクレザーのトートバッグ業務型が完成しました

    昨日から、Мさんの黒いトートバッグ業務型を制作しております。 持手を手縫で縫付ける 持手はラミー糸で手縫いして本体に縫い付けます。どうしてもこういう力のかかる部分は手縫いで仕上げたくなります。 …

Read more

黒いシュリンクレザーのトートバッグ業務型をつくる

    連休が終わり、昨日の天気から一転してシトシトと冷たい雨でした。せっかく春モードで薄着になってきていたので、ちょっとした寒さでも堪えますね…。そんな中、今日はМさんからご依頼のトートバッグ業務型 …

Read more
kumosha hand stitched leather long wallet navy

紺と生成りの長財布1型が完成しました

    昨日から引き続き、Oさんの長財布1型を仕上げていきましょう。これまでの経緯はこちらから 長財布1型とは? カードが6枚に、お札入が2か所のシンプルで薄い手縫の長財布です。内側の革を外側の革色と …

Read more

紺色と生成りの長財布1型をつくる

    先日の和菓子のような長財布からあまり経ちませんが、今日はOさんからのご依頼で、紺色と生成りのコンビネーションで長財布をおつくりしました。 和菓子のような長財布…についてはこちらをご覧ください …

Read more

ワラーチ3をつくる

    昨日までのどんよりした天気もすっかり終わり、綺麗に晴れました。まあ、私の場合はほぼ外に出ないのであんまり意味ないんですけどね…。とにかくパンダで外出したいという気持ちを抑えつつ、ワラーチをおつ …

Read more