今何してる?

青ひげ改をつくる

    先週は初めからハンモック型のバッグの試作から始まり、新しい革の仕入れや相談などの打合せ、エルメスの手しごとを見学に行ったりと、沢山の事がギュッと詰まった1週間でした。時間の都合で後程レポートす …

Read more

ハンモック型のバッグを試作する

    先週末から更新したくてもできない用事がありまして、記事が溜まってしまいました。今日更新するのはとりあえず今日やった作業をレポートします。 ジウジアーロの傑作 くも舎の舎用車である、フィアットパ …

Read more

今年初めてのワラーチ3をつくる

    2017年もいよいよ3月に突入しました。本当に2月はあっという間でしたね…。制作の方も春らしいモノでスタートいたしました。 ワラーチとは? メキシコ山岳部のタラウマラ族が古タイヤと革ひもだけで …

Read more

フィアットパンダのハンドルカバーを試作する

    雨予報が一転、日中は日差しがあって、さらにぐんぐんと制作室は暖かくなって、暖房要らずの一日でした。さて、今日はいつもと違って試作デーでした。何を試作したかと言いますと、Dさんからご依頼いただい …

Read more

黒ひげ改をつくる

    昨日の屋根吹っ飛び事件、屋根屋さんとのやり取りなどですっかり時間が取られ、さらに確定申告の準備と…それを取り返すように…今日はWさんの黒ひげ改を作りました。黒ひげ改は青ひげ改の全てが真っ黒バー …

Read more

青ひげ改をつくる

    昨日と今日はいつもより激しい風が吹き荒れまして、…ついに今借りている製作所の屋根の棟板金というものが剥がれてしまい、その対応に追われておりました。本当に赤城おろしは甘く見てはいけませんね。 さ …

Read more
kumosha hand stitched leather bag mimi

ヌメ革の耳つきカバンをつくる―完成編―

    春一番が吹いたようで、気温はぐんぐん上昇しました。今日も相変わらず籠りきりになりますが、少しだけ外出する予定がありましたので、それを楽しみにしながら制作しました。 前回までの過程はこちらです …

Read more

ヌメ革の耳つきカバンをつくる―手縫い編―

    今日は暖かくて春がやって来たような陽気でした。定番の赤城おろしも無く、外に出るには良い一日です。が!今日も耳つきカバンの制作に専念することにします。 前回までの過程はこちらです   …

Read more

ヌメ革の耳つきカバンをつくる―下準備編―

    北埼玉は風はやや弱まって晴天になりました。今年は雪っぽい雪も無く、このまま春に突入するんですかね…?こんな日は舎用車トレンタくんで河原まで…と行きたいところですが、ぐっとこらえて制作に取り掛か …

Read more

青ひげ改とフィアットパンダキーレスカバーをつくる

    先週末は青ひげ改の制作と別件にて所用がありまして、埼玉県の秩父線波久礼駅まで行ってきました。なぜかは後程と言うことで、今日は青ひげ改と2代目フィアットパンダキーレスカバーの制作をしましたのでレ …

Read more
kumosha hand stitched leather tote bag "Orange"

オレンジ色の手縫いトートバッグをつくる―完成編―

    土曜日の今日、少しだけ遅い朝食をとってから、Oさんのトートバッグの仕上げに入りました。今日でいよいよの完成予定です。 前回までのお話しはこちらからどうぞ。 トートバッグ2型とは くも舎を代表す …

Read more

オレンジ色の手縫いトートバッグをつくる―本体編―

    今日こそはOさんのトートバッグ本体を仕上げたいところですので、早速作業の準備です。 前回までのお話しはこちらからどうぞ。 トートバッグ2型とは くも舎を代表するバッグがトートバッグ2型になりま …

Read more

オレンジ色の手縫いトートバッグをつくる―オプション類と本体準備編―

    今日は午前中に事務作業がありまして、午後からになりましたが、引き続きOさんのトートバッグ制作です。 前回までのお話しはこちらからどうぞ。 トートバッグ2型とは くも舎を代表するバッグがトートバ …

Read more

オレンジ色の手縫いトートバッグをつくる―内ポケットと持手編―

    ついに2月がやって来ました。梅の木も蕾がすっかり付いて春に向けて着々と準備が始まっています。本当に月日の流れの早い事早い事…独立してから特に感じます。さて、昨日は仕入の業務がありまして作業がで …

Read more

オレンジ色の手縫いトートバッグをつくる

    もうすぐ1月が終わってしまいますね。ふり返ってみると、2017年の最初から濃い一か月となりました。舎用車のフィアットパンダ30『トレンタくん』の復活が1月の最高のトピックとなりそうですが…お仕 …

Read more