今何してる?

トートバッグを作り始めました

赤茶の革を仕入れに 先日の話になりますが、革屋さんから希望の革が入荷しましたとの連絡がありまして、ワークショップの翌日に仕入れに行きました。Aさんからご依頼いただいた、トートバッグ弐型大の革、栃木レザーの赤茶を仕入れるた …

Read more

パンダキーレスカバーを作る

紺色のパンダキーレス 昨日は勢いに乗ってSさんのキーレスカバーもおつくりしました。ご希望は紺色に白のステッチ。早速作りましょう。 紺色の栃木レザーをカットします。深い紺色なのですが、光のあたり具合によって黒っぽく見えます …

Read more

長財布ふたつ完成しました

長財布を並べて 昨日の話ですが…長財布ふたつが完成しましたので、きちんと撮影しておきました。個人でこじんまりとやっていますと、潤沢に仕入れた革でいろんな色の組み合わせのものを撮影するという事が出来ませんので、こうやってご …

Read more

長財布をふたつ作る

ステッチ違いをふたつ。 昨日からKさんとHさんの長財布制作をさせて頂いております。どちらもキャメルの長財布ですが、ステッチの色がそれぞれ違うご希望でした。せっかくなので両方同時につくりましょう。 型紙にそって革をカットし …

Read more

ワークショップの準備

沢山の革をカットする 明日、1月17日は目黒Makers’Baseにてワークショップです。タイトルは…『手縫いで作る自分だけの床革トラベラーズノートカバーとブックカバー』です。ミドリさんのトラベラーズノートカバーづくりと …

Read more

ワラーチとトラベラーズノートカバー(並)をつくる

真冬のワラーチづくり 今日の北埼玉は朝からどんより曇空。午後からは雪になるんじゃないかと思うくらい冷えて来ましたね。そんな真冬にワラーチをお作りしました。Wさんからのご依頼です。 栃木レザーのヌメ革からとった特厚の床革を …

Read more

こげ茶のヌメ長財布完成しました

すべてこげ茶の長財布出来ました。 今日は昨日のつづき。Kさんのヌメ革長財布をお作りしました。すべてこげ茶の栃木レザーを使ったシンプルで薄型の財布です。 途中でラミー糸に蝋を塗りながら、長財布の四方をチクチクと手縫いしてい …

Read more

こげ茶の長財布をつくる―150113

全てこげ茶色の長財布 今日は午前中所用がありまして外出。帰ってきてからKさんからご依頼の長財布制作を開始いたしました。プレゼントとしてあげたいとのことで、色々とやりとりさせて頂きまして、表革と、内革、ステッチともにこげ茶 …

Read more

パンダキーレスカバーを作る

パンダキーレスカバーづくし 年始に作ったばかりでしたが、Nさん、Sさんのパンダキーレスカバーをお作りしました。 今回はキャメルと紺の栃木レザーになります。 キーレスボタン用の穴を開け、丸く印を付けた線に沿ってカットして形 …

Read more

耳つきカバン完成しました

ついに完成しました! 本日も引き続きKさんの耳つきカバンをつくりました。かぶせの縫い付けと仕上げ、ショルダーバッグ紐とハンドバッグ紐の制作で完成となります。 カブセ蓋にサドルバッグ用ベルトループと、メインのベルト用に穴あ …

Read more

耳つきカバンをつくる2

昨日のつづきから 今日はKさんご依頼の耳つきカバンつづきからです。が、今日は午前中どうしても外出しなければならない用事があり、半日つぶれてしまいました。帰ってきてから急いで仕事開始です。 カバンの側面から作っていきます。 …

Read more

耳付きかばんをつくる

キャメルの栃木レザーから 今日はKさんからご依頼の耳付きかばんを作り始めました。ご希望はキャメルの栃木レザーに白のラミー糸でのステッチ。早速始めましょう。 半裁(一頭の半分)の栃木レザーを革包丁でカットします。 新年に研 …

Read more

パンダキーレスカバーを3つ作る

まったく印象の違う3つのカバー 今日は仕事始めということで年末にご依頼いただいたKさん、Iさん、Oさんのパンダキーレスカバーをつくらせていただきました。年始を挟んでしまい、すっかりお待たせしてしまいました。今回は3種3様 …

Read more

トートバッグ(並)をつくる

(並)シリーズ。ということで… 先日から試作をしていた道具袋。床革を使っていることですし、磨きもせず切りっぱなしのコバ(切断面)や、持ち手や強度の必要なところは手縫いをしていますが、袋自体はミシン縫いなど、まさに業務用と …

Read more

道具袋を商品化してみる

ワークショップ用の道具入れ 目黒のワークショップを始めるにあたって作った道具入れ。栃木レザーの床革を使ったトート型の袋なんですが、使ってみると傷には強いし、汚れも目立たないし、そして非常に丈夫で大変重宝しているんです。そ …

Read more