新しいヌメ革 コインケース が出来ました

page

試作のうえ、行き着いたコインケース

これまで数回にわたって試作してきたコインケースがようやく完成しました。
くも舎の製品第一号もヌメ革のちいさなコインケースでした。
コインケースも小さい割にとても奥が深くて、
試作を始めたら、「こうしたい、ああしたい」が出てきて、
完成に行きつくまで時間がかかってしまいました。

本番モードで制作開始

1-_1620289_1
本番の革に革包丁を入れます。選んだのは私の大好きなキャメルの栃木レザーです。

1-_1620293
パーツを切り出したら、縫い上げる前にコバ(革の断面)を磨きます。空磨き→やすり掛け→本磨きを繰り返して艶を出します。

1-_1620295_1
パーツが整いました。ホックは先に取り付けておきます。ホックはいつものフィオッキ社の挽物ホックです。

1-_1620300
白のラミー糸で縫って…

1-_1620306
縫って…

1-_1620315_1
削って…磨いて…

1-_1620326_1
1-_1620360_1
1-_1620352_1
完成しました。

近日中に販売開始したいと思います。
そしてコインケース箱型は販売終了となります。

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA