刻印を自作しました

_1070296

刻印作らなきゃ…

事務所つくって革の仕入れしてと開店準備していましたが、大事な刻印が無い事に気がつきました。
刻印とは金属のスタンプで、革に刻印を当てて叩くと型どおりに凹むわけです。刻印屋さんに頼むのが一番ですが、完成まで結構時間がかかりますし、ソコソコのお値段がしますので、妻からの許可が出そうにありません。
そこで木で刻印を自作することにしました。

選んだのはポプラの木片

刻印は叩いて凹ます関係上あまり柔らかい木だと刻印自体がつぶれてしまう可能性があります。かといって硬い木だと彫刻刀で彫れないです。そこで選んだのはホームセンターにあったポプラ。
ポプラは版木や彫刻で使ったりしますし、そこそこ硬いので刻印にはうってつけではないかと思ったわけです。

ということで大小2サイズ彫りました。

イヤー彫れることは彫れるんですが目が細かくて硬いですね。なかなか骨の折れる作業でしたが何とか大小2サイズ彫ることができました。早速試しに端切れに刻印を押します。

うーん。。。

叩く力が弱かったのか凹みが浅いですがまあ良いか。
ということでこれで早速、エプロンの紐留め?の中央に刻印をしてみました。

_1070262

やっぱり刻印があると良いですね。
ただ、やっぱり凹みが浅い…
次は真鍮のブロックで刻印を自作しようと思ってます。

takeoff


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA