オイルレザーのコインケースとパンダキーレスの制作

page

まずはコインケース箱型から。

昨日と今日はAさんよりご注文いただいたコインケース箱型のオイルレザーをお作りしました。

_1510686_1_1510688_1_1510691_1

栃木レザーのオイルレザーを一枚一枚切り出して床面(裏面)を綺麗に磨きこんでいきます。必要な部分にはコバ磨き。ホックを付けて仮組していきます。

_1510692_1

一気にラミー糸で縫い上げていけば一先ずコインケースの形になってきました。

_1510697_1

コバ磨きをして完成です。不自然にテカテカに磨かず、温かみのある仕上げで終了です。

_1510723

このレザーもエイジングが楽しめます。長く使って味わいを出していただきたいものです。

お次は2代目パンダキーレスケース。

Tさんよりご依頼の2代目フィアットパンダ用キーレスケースをお作りしました。

_1510665_1510668

こちらも栃木レザーを切り出してあらかじめパーツを切り出します。部品点数こそ少ないものの、縫い目のズレや汚れなど細心の注意が必要です。

_1510678

縫い上げたら木の棒でキーレスケース中面を押し広げて、キーレスリモコンを入れやすくします。

_1510679

はい。完成です!Aさん、Tさん、大変お待たせいたしました。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA