トラベラーズノートカバーとワラーチをつくる

page

紺×赤ステッチのトラベラーズノートカバー

今日は最初にHさんご依頼のトラベラーズノートカバー(並)の制作を行いました。ご希望は紺の床革に赤いステッチ。さあどうなるでしょうか?

_1550241
栃木レザーの床革の紺は表側は紺色になりますが、床面の方は若干淡くなりまして、光の加減で青くみえたり、グレーに見えたりととても上品な色です。この床革に目打ちとパスポート用の切込みを入れて手縫いの準備をします。こないだワークショップをやったばかりなのでなんだか変な感じがします。

_1550244
チクチクと手縫いしていきまして、随分写真も端折ってしまいましたが、早速ループ縫いです。これを4箇所行いますともうすぐ完成です。

_1550287
あっという間に完成です。早速パスポートとトラベラーズノートが入るかどうかのチェックを行いまして、バッチリでした。

_1550290
Hさんどうもありがとうございました。大変お待たせいたしました。

続きまして、冬のワラーチづくり

さて次はとても久しぶりのワラーチづくりにとりかかりましょう。え?冬に?とお思いかもしれませんが、こちらはYさんからのご依頼です。

_1550292_1
厚めの栃木レザーの床革をYさんの靴のサイズにあわせてカットします。

_1550294
指の股に来る輪っかを取り付けてキッチリと貼りあわせ、綺麗に周りをカット。整えてからワラーチの紐を通す穴を開けます。

_1550301
コバ(切断面)の面取りをして断面を緩やかに加工していきます。

_1550304
床革表面にヤスリをかけて起毛させていきます。これをすると足へのあたりが滑らかになってとても気持ちが良いのです。

_1550308_1
ワラーチの紐をつけて完成です!

本日お2つ発送させていただきます。

 

 

この商品はご購入いただけます

トラベラーズノートカバー(並)

トラベラーズノートカバー(並)

ミドリさんのトラベラーズノート専用のカバーです。純正カバーにあったらいいな。。。と思った機能を3つだけ。素朴でシンプルなデザインイメージを壊さずに加えました。

 

_1070864

歩くためのサンダル。ワラーチ2

メキシコ山岳部のタラウマラ族は古タイヤと革ひもだけで作ったサンダル、ワラーチで山道を何時間も走り続ける走る民族だそうです。くも舎のワラーチは特厚革をベースに、足にやさしくフィットする鹿革の紐を組み合わせて作ってみました。

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA