こげ茶のヌメ長財布完成しました

page

すべてこげ茶の長財布出来ました。

今日は昨日のつづき。Kさんのヌメ革長財布をお作りしました。すべてこげ茶の栃木レザーを使ったシンプルで薄型の財布です。

_1560063_1
途中でラミー糸に蝋を塗りながら、長財布の四方をチクチクと手縫いしていきます。

_1560066_1
縫いあがったらコバ(切断面)を整えて、角を面取りします。研いだばかりなのでシュルシュルと気持よく削れていきます。

_1560073_1
1回めのコバ磨きです。この時は後の仕上げ磨きのために下地を作っていくイメージです。磨きはもちろんヘチマです(笑)。コバ(切断面)を丸く丸く仕上げていきます。

_1560069
カード入れのチェックです。カードがきちんと入るか調べます。問題なしです!

_1560079_1
_1560077_1
長財布完成しました。表革には蝋入のワックスを塗布して少し時間を置いています。革の表面を少し磨いて艶を出し、その後は二つ折りにして重しを乗せてクセ付けをします。
明日、きちんと撮影しようと思います!

 

 

この商品はご購入いただけます

長財布

長財布壱型

くも舎の長財布壱型は、カードが6枚に、お札入が2か所のいたってシンプルな長財布です。厚みはたったの7㎜。しっかりした作りでもかさばりません。薄いパーツを一枚一枚丁寧に切り抜いて、しっかり磨き上げたカード入れが特長です。

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA