ワークショップの準備と印鑑ケース

page

印鑑ケースをつくる

今日は明日のワークショップを前に、やっておきたかったことをやりました。それは印鑑ケース。なぜ?かと申しますと、Sさんというご老人のたっての希望で、古い印鑑ケースと同じ形で新しくしたいとのご依頼があったからです。フルオーダーは基本的にストップしているのですが、ボロボロで穴の空いた印鑑ケースを拝見したので、お受けすることにしました。

_1560940_1
小さくてとても簡単な構造なんですが、印鑑にピッタリお作りするために試行錯誤。最後は本番の栃木レザー黒で縫いましたが、カブセの押さえが狭すぎて失敗…

_1560932_2-001
4つ目で完成しました!ちょっと気がかりだった事が終わって一安心。

明日はワークショップ

明日は、恒例の目黒Makers’Baseでのワークショップです。トラベラーズノートカバーはこれで最後になります。

【タイトル】手縫いで作る自分だけの床革トラベラーズノートカバーとブックカバー

傷や汚れに強い貴重な栃木レザーの床革でトラベラーズノート用のカバーかブックカバーを手縫いで作るワークショップ。トラベラーズノートはミドリ社さんのリフィルがピッタリ入ります。また、ブックカバーは文庫本サイズをつくります。革と麻糸は沢山ある色から自由にお好みでお選びいただけます。
裁断済みの革を、手縫い針とカラフルな麻糸だけで手縫いする簡単なワークショップです。直線縫いだけですので、初心者でも気軽に革手縫いの基本が学べます。時間が余ったら、自分用にカスタマイズするもよし、もうひとつ作るもよし。自由なワークショップにしようと思います。

お申し込みはこちらまで。
https://makers-base.com/event/detail?event_id=204

【日時】

 2015年2月15日(日) 13:00〜15:30 満席
 2015年2月15日(日) 16:00〜18:30 のこり3

【場所】

 Makers’Base
 東京都目黒区下目黒2-5-12

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA