パンダキーレスカバーとブックカバーとトラベラーズノートカバーをつくる―今何してる150313

page

まずは赤×青パンダキーレスカバーから。

昨日から引き続き、Yさんからご依頼のパンダキーレスカバーをつくりました。
_1570928_1570934_1
真っ赤な栃木レザーに真っ青なラミー糸が映える組み合わせです。

_1570940_1
_1570942_1
金の金具を付けて完成いたしました!リモコンのチェック済みです。この色の組み合わせもなかなか新しいですね…と思ったら、お次もおんなじ色の組み合わせでした。

 

 

この商品はご購入いただけます

パンダキーレス

フィアットパンダキーレスカバー

2代目フィアットパンダやムルティプラのキーレスリモコンは、経年劣化が激しくてリング部分が折れたり、色が剥げてしまったり困った事になってしまいます。このパンダキーレスカバーはそういった問題を解消するために生まれました。

 

 

次は赤×青ブックカバー(並)

Kさん、Dさんからご依頼のブックカバー(並)をつくりました。どちらも偶然おんなじ色指定でした。
_1570946_1
赤の栃木床ベロアを二枚用意します。あと、帯を二枚。

_1570956
_1570954
チクチク縫って、ふんわり仕上げたら完成です!実際に文庫本を入れてチェック済みです。

 

 

この商品はご購入いただけます

kumosha's full hand stitched leather bookcover

ブックカバー(並)

本屋さんにたくさんある文庫本サイズのブックカバーです。素朴でシンプルなつくりとデザインですが、本を汚れや傷から守ります。また、本の厚みによって自由に大きさを変えられるので大変便利です。

 

 

そして黄×赤のトラベラーズノートカバー

そしてAさんからご依頼のトラベラーズノートカバーの作成です。こちらは黄の栃木床ベロアに赤いステッチを施します。
_1570968
_1570965_1
はい、完成です!トラベラーズノートのリフィルがきちんと入ることを確認して梱包です。

以上カバーづくしの一日になりました。

 

 

この商品はご購入いただけます

トラベラーズノートカバー(並)

トラベラーズノートカバー(並)

ミドリさんのトラベラーズノート専用のカバーです。純正カバーにあったらいいな。。。と思った機能を3つだけ。素朴でシンプルなデザインイメージを壊さずに加えました。

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA