フィアットパンダキーレスカバーをつくる―今何してる150830

page

先週末は、うちの長男坊の入院となりまして、お休みを頂いておりました。早速いつも通り作業開始です。

オレンジ色のフィアットパンダキーレスカバーをつくる

今回はフィアットパンダではなく、ムルティプラオーナーさんのご依頼で、キーレスカバーをお作りしました。
ムルティプラ
こちらがムルティプラです。3列シートの名車ですが、残念ながら今ではフィアットのラインナップにないのです…

1-_1620550
さて、オレンジ色の革を切り出しましょう。研いだばかりの革包丁でサクサク切っていきます。

1-_1620554
穴あけを済ませてこれから手縫いの準備です。

1-_1620558
小さいパーツですが、一点一点手縫いでお作りしております。

1-_1620568
1-_1620559
金の金具を付けて…完成しました!

早速発送させていただきました。

 

 

この商品はご購入いただけます

パンダキーレス

フィアットパンダキーレスカバー

2代目フィアットパンダやムルティプラのキーレスリモコンは、経年劣化が激しくてリング部分が折れたり、色が剥げてしまったり困った事になってしまいます。このパンダキーレスカバーはそういった問題を解消するために生まれました。

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA