ヌメ革の手縫いトートバッグあと一息

 

page

引き続きHさんのヌメ革のトートバッグ弐型の方を進めましょう。今日はだいぶ進みました。あと一息で完成になります。

本体の革に蓋付ダブルポケットを縫い付けています。ポケットの縫い付けと同時に持手の方も縫い付けています。
kumosha00076

 

縫い付けが終わりました。この状態で持手、パーツ類がすべて本体の革に縫い付けられた状態になっています。
kumosha00078

 

トートバッグの側面の二重のステッチをしていきます。大きくて弾力のある革を立体的にしていくので非常に縫いづらいです。
kumosha00079

 

側面が縫い上がりました。だんだんトートバッグらしい形になってきました。
kumosha00073

 

後は残すところマチの手縫いのみになりました!

 

 

この商品はご購入いただけます

kumosha_product

トートバッグ弐型

くも舎のトートバッグがより洗練されてリニューアルされました。厚手の栃木レザー一枚革と麻糸だけを手縫いでつくったシンプルで可愛らしいトートバッグです。

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA