トートバッグ業務A型をつくっています

 

page

 

本当に時がたつのは早いですね。今日から2月です。もうすぐ春がやって来ますね…。実を言いますと一昨日から体調を崩してしまいまして、せっかくの日曜日は寝たきり状態でした。今年本厄をむかえてから不調が続いております。
そんな私の体調の話はそれくらいにしまして、先週から引き続きトートバッグ業務型の制作を午後からいたしました。

 

トートバッグ業務A型の内ポケットを6枚作りました。内ポケットについているタグは、本体で使用している栃木レザーの銀面付革です。要するに本体とタグの革は本来一緒のものを使用しています。
1-_1700704_1

 

新しいトートバッグ業務型の本体は二枚あわせに改良してあります。これでトートバッグの持手部分の強度等が向上しています。底の部分は合わせ目を、私が生まれる前から活躍していたジャノメ763型ミシンを使って、ダブルステッチで縫い上げています。
1-_1700707_1
1-_1700708_1

 

ミシンでは縫いにくい部分や、特に強度が必要な部分はラミー糸でしっかりと手縫いしておきます。

 

本体が縫い上がりました。この後、本体の表裏をひっくり返してから、持手を縫い付ければ完成になります。
1-_1700712_1

今日はここまで。

 

この黒い持手のトートバッグは、販売いただいている富ヶ谷の『mimet』様だけの限定色になります。

 

mimet
東京都渋谷区富ヶ谷1-7-6
03-5738-8241
https://www.facebook.com/mimet.tokyo

 

この商品は購入いただけます。
※購入いただけるのは持手が生成りのタイプのみです。

kumosha's tote bag gyomuA
【くも舎】トートバッグ業務A型
  【2015年11月にリニューアルしました】 手軽なトートバッグの業務型が新しくなって帰ってきました。改良したところは強度向上に関する下記のとおりです。 ・持手の付け根のステッチ変更と、補強革で...

 

今何聴いてる?

今日作業中に聞いていたのは、Thievery Corporation の 『Saudade』でした。特に最初の曲『Décollage』を歌ってる Lou Lou Ghelichkhani というひとの声が美しくて染みますね~。

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA