ワラーチをつくっています

 

page

 

先週末から首、肩、腰が思うように動かず、制作ペースが落ちてしまっておりますが、少しずつでもおつくりしております。
週末にかけては、たまっていたワラーチの制作をしておりましたので、少々時間が経ってしまいましたがブログに掲載しておきたいと思います。

 

栃木レザーの特厚の床革に足形をつけてこれから切り抜き作業です。とても厚い革なので切り抜き作業はかなり力がいります。体をかばいながら大まかにカットします。
_1750771_1

 

大まかに直線でカットした床ベロアに鼻緒と穴を付けて貼りあわせ、足形に合わせて手作業で曲線状に切り抜きます。かなりしんどい作業になります。
_1750759_1
_1750762_1_1

 

休み休み切ってこれくらいが限界です。肩と背中が痛くなってしまいます。
_1750773_1

 

カットしたワラーチ本体は、ヘリ落としで角を落としてから、やすり掛けなどを施して起毛させます。

 

土踏まずの部分に打刻して、紐を取り付ければ完成です。
_1750769_1

 

 

この商品は購入いただけます。

【くも舎】歩くためのサンダル。ワラーチ3
  メキシコ山岳部のタラウマラ族は古タイヤと革ひもだけで作ったサンダル、ワラーチで山道を何時間も走り続ける『走る民族』だそうです。 このワラーチを、普段街中を『歩くためのサンダル』に特化させて、丁寧...

 

おまけ
ワラーチのセッティング編

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA