手縫いカードケースをつくる

 

page

 

今日は幸いなことに午前中晴れまして、所用がありまして少し出かけていきました。戻ってからSさんからご依頼のカードケース弐型の制作に取り掛かりました。
紺の栃木レザーをカットしていきます。革包丁は先日研いだばかりで切れ味抜群。気持ちいいくらいにスパスパ切れます。
_1760539_1

 

パーツのカットが終わりまして、打刻とコバの磨き作業をしておきます。

 

目打ちした革同士をカーキのラミー糸で手縫いしていきます。まるで立体の一筆書きのように一本の糸が革を繋いで形作っていきます。
_1760549_1

 

縫い上がりました!これからコバ(革の断面)などの仕上げ作業に取り掛かります。
_1760550_1

 

コバをヘリ落としで落としてから、いつものやすり掛け→ヘチマ磨きです。徐々にやすりの番手を上げて滑らかに仕上げていきます。

 

カードケース完成です!
※画像はクリックすると大きく開きます。

 

この商品は購入いただけます

【くも舎】カードケース弐型
  【商品について】 くも舎のカードケース弐型は、小さくてシンプルなカードケースです。 広めのマチがあるので、かぶせ蓋を開くと沢山のカードが収納可能です。メインのポケット以外に二つサブポケット...

 

今何聴いてる?

今日作業中に聞いていたのは、Karen Dalton の『1966』です。

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA