黒いカードケース弐型をつくる

 

page

 

今日はFさんからご依頼のカードケースとコインケースの制作を開始しました。どちらも黒の栃木レザーとなります。まずはカードケースからスタートです。
黒い栃木レザーを型紙に合わせてカットします。
_1760968_1

 

最初にカードケースとコインケースのパーツにくも舎の刻印を打刻します。
_1760969_1

 

各パーツのコバ(革の断面)を磨きます。いつものやすり掛け→ヘチマ磨きコース。ピカピカに仕上がります。

 

パーツが準備完了したら、早速黒のラミー糸で手縫いしていきます。ラミー糸は麻糸です。天然の素材ですので、ナイロンの縫い糸と違って毛羽立ちがあります。ロウ付けして毛羽立ちは多少はおさえますが、これも天然の証です。
_1760980_1

 

ぐるりと縫い上がったら、コバ(革の断面)を革包丁で均してコバ磨きの準備です。この革包丁のつかい方は決して真似ないようお願いします!
_1760988_1

 

カードケースが完成しました!つくりたてなので革の弾力があり、かぶせ蓋が広がってしまいます。
_1760991_1
_1760994_1

 

この商品は購入いただけます

【くも舎】カードケース弐型
  【商品について】 くも舎のカードケース弐型は、小さくてシンプルなカードケースです。 広めのマチがあるので、かぶせ蓋を開くと沢山のカードが収納可能です。メインのポケット以外に二つサブポケット...

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA