ワラーチからトートバッグ業務用(帆布)をつくる

 

page

 

週明けから再びワラーチの制作とEさんからご依頼いただいたトートバッグ業務型(帆布)を作りました。
ワラーチはそろそろお終いにしようかと思っていますが、意外と夏以外でも役立つサンダルなのです。どれくらい多くのワラーチを作って来たかわからないほどになりましたが、ワラーチのくり抜き作業はやはり大変です。
_1770273-001_1

空色、珊瑚色、墨色と3色違うワラーチが完成しました。
_1770276_1

この商品は購入いただけます。

【くも舎】歩くためのサンダル。ワラーチ3
  メキシコ山岳部のタラウマラ族は古タイヤと革ひもだけで作ったサンダル、ワラーチで山道を何時間も走り続ける『走る民族』だそうです。 このワラーチを、普段街中を『歩くためのサンダル』に特化させて、丁寧...

 

そしてEさんに以前からご依頼いただいていた帆布のトートバッグ業務型をおつくりしました。使用した帆布は生成りの日本製の8号帆布です。革と同様に革包丁でカットします。

ジャノメの763号でトートバッグを縫ってから、持手は栃木レザーの生成りの革をしっかりと手縫いします。
_1770289_1
_1770293_1

生成りの帆布と生成りの革は相性抜群です。使い込んでいくと良い味が出てきそうですね。
00_2_1

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA