kumosha hand stitched leather camera strap 2

カメラストラップ2型をつくる

 

page

 

先週アップしたOさんのトートバッグ2型ですが、私の手違いがありまして革の入荷があるまで一旦ストップさせて頂きました。Oさんからは『仕上がりを楽しめる時間が増え幸いです。』と返答頂きまして、本当に恐縮しております。本体編は来週のアップになりそうです。

トートバッグ2型をつくる―パーツ編―
    久々の更新になりました・・・あっという間の11月です。 色々と業務以外の事情がありまして、少し革の業務の方がストップしておりましたが、新しい革が入荷したこともありまして、Oさんか...

さて、今日はトートバッグの制作の話題からずれまして、新しいカメラストラップのお話です。

 

酷使したカメラストラップ

2014年に設計したカメラストラップを私のメインデジカメで約2年ほぼ毎日使ってきました。かなりラフに使い込んでいくうち、こうなったら良いなと言うものが見えてきました。
日々の制作の合間にカメラストラップを改良し、なんとか新型『カメラストラップ2型』としてリリースすることが出来そうです。
今回ストラップをつくる上で目標としたのは…

・耐久性の向上
・利便性の向上

です。

ドーンと目標を出したものの、これって当たり前の事ですよね…。
まあ、色々な面を改良しつつ、デザインはもっとシンプルにしていきたいなと思いまして、下記の項目で実現することにしました。

 

・ベルト用の革でつくる
いままで栃木レザー製オイルレザーのショルダー(肩)からバット(尻)の比較的丈夫な部位を使用してきましたが、より繊維が密で強靭なベルト用の革を使用することで、ストラップ自体の幅を細くすることができます。これは重量を大幅に減らしつつ、カメラを扱いやすくするメリットが得られます。
kumosha hand stitched leather camera strap 2

 

・縫い目をなるべく減らす
これはストラップの耐久性に直結します。なるべくパーツ点数を減らすことで、縫い合わせる部分を減らし、糸切れの可能性を低くします。

 

・長さの調整を金具無しで行いたい
これは耐久性には相反することかもしれませんが、従来のギボシによる長さ調整ではなく、金具を使用せずに革の特性を利用しつつも強度のある調整法でつくりたいと思いました。そこで参考にしたのは、着物の帯の結び方や子供の剣道の竹刀など、昔から日本で使われていた『結い』の技法です。色々と試行錯誤して、カメラを支えられる十分な強度と、シンプルさを兼ね備えた結び方を探した結果。最終的には日本から離れて西洋のネクタイにたどりつきました。
※試行錯誤の数々・・・

 

それでは制作開始

今までのカメラストラップは20㎜幅をベースとしたメインベルトに10㎜幅のベルトをジョイントした構成になっていましたが、今回はよりシンプルに10㎜幅一本で行きます。切り出したベルトを加工していきます。

肩当ては40㎜幅から30㎜幅へとスリム化。メインベルトの10㎜幅と相まってスラリとしたストラップに仕上がるはずです。
kumosha hand stitched leather camera strap 2

カメラを取り付けるリングはさすがに金具です。ただ、ここにも少し改良を加えます。どうしても金具付近は無理な力が掛かりやすいので、内側にアクリルのベルトを一緒に縫いこんでいます。たとえ金具付近の革が劣化して千切れたとしても、引っ張りにとても強いアクリルのベルトが内側にあるので安心です。そして金具付近の劣化が確認できたらここの部分だけ新品に取り換えられます。
kumosha hand stitched leather camera strap 2

 

ストラップが完成しました

ベルト一本一本をしっかりと磨き上げて、新しいカメラストラップ『2型』の完成です。1型と比べて本当にスリムになりました。10㎜幅のベルトはカメラを構えても邪魔になりません。
kumosha hand stitched leather camera strap 2

2型の最大の特徴。金具を使用しないシンプルな調整パーツ。簡単な構造ですがカメラを支える強度はあります。このネクタイみたいなバックル部分をカメラの左側に付けますと、撮影時に邪魔になりません。
kumosha hand stitched leather camera strap 2
kumosha hand stitched leather camera strap 2

カメラに取り付けてみました。
防湿庫からオリンパスペンFTクロームを取り出してストラップを装着します。クラシックなフィルムカメラに是非使ってもらいたいストラップです。
kumosha hand stitched leather camera strap 2
kumosha hand stitched leather camera strap 2
kumosha hand stitched leather camera strap 2

近日中に販売開始したいと思います。

 


3 comments on カメラストラップ2型をつくる

  1. 以前、カメラストラップの販売の状況を伺った小島です。
    くも舎のカメラストラップを心待ちにしておりました!!
    素敵な改良を遂げられましたね…更に更に手に入れたくなりました。
    販売されましたらすぐにでも購入させていただきます!発売日を楽しみにしております。

    1. 小島様
      コメント頂きましてありがとうございます。
      カメラストラップですが、販売開始の準備をしておりますので、今しばらくお待ちくださいませ。
      販売開始は来週頭を予定しております。
      本当にお待たせいたしまして申し訳ありません。
      よろしくお願いいたします。

      くも舎
      石原

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA