黒ひげ改をつくる

 

 

昨日の屋根吹っ飛び事件、屋根屋さんとのやり取りなどですっかり時間が取られ、さらに確定申告の準備と…それを取り返すように…今日はWさんの黒ひげ改を作りました。黒ひげ改は青ひげ改の全てが真っ黒バージョン、ブラックモノクロームなジャックパーセルに革のパーツを縫い付けた限定仕様です。

青ひげ改とは?

青ひげ改はキャンバススニーカーの定番『青ひげ』の弱点①かかと部分の破れ②ベロ部分の落ち込みを補うべく、革パーツで使い勝手や補強を施したスペシャル版『青ひげ』です。

【くも舎】青ひげ改
  永遠の定番スニーカー『青ひげ』。真っ白いキャンバスに紺のライン、かかとには青ひげ。この完璧なスニーカーには弱点があります。   弱点1.かかと、かかとの内側が破れやすい 弱点2...

 

黒ひげ…カッコいいです

全部真っ黒なので、『ひげ』の所以であるカカトの髭が真っ黒で、『ひげ…』っていうのもちょっと変なんですが、ネーミング的に黒ひげと呼んでいます。

革のパーツを切り出してから縫製に入りたいと思います。使用している革はイタリアのバケッタ製法で作られたヌメ革です。縫い糸はおなじみの黒のラミー糸です。

パーツ類を手縫いして黒ひげ改が完成しました。全部真っ黒と言うのもなかなか良いですね。自分用にも1足作ろうかな…

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA