黒ひげ改をつくる

 

昨日は何年かぶりの大雪となりました。雪かきから一日が始まりました。子どものために『かまくら』でも作ってやろうと思いましたが、意外と雪がサラサラで思った以上に量も無く諦めました。
肝心の雪かきの方ですが、カチコチに凍っていてなかなか骨の折れる作業でした。腰の痛みを若干覚えつつ梱包作業等ひと仕事終えてからIさんの黒ひげ改に取り掛かります。
真冬にキャンバススニーカーをいじっているのもなんだか可笑しな話ですが、まだまだ青ひげ改制作は続きそうです。今日は青ひげ改の特別バージョン。すべて黒の黒ひげ改です。

 

黒ひげ改とは?

黒ひげ改は特別バージョンの青ひげ改です。名前は「黒ひげ改」。ソールの裏まで真っ黒な青ひげに黒のヌメ革パーツでカスタマイズしました。履きこむほどに革に艶が出てエイジングしていきます。

kumosha Jack Purcell black Leather Custom DIY
【くも舎】黒ひげ改
黒ひげ改 13,500(税込・送料別)   商品について 黒ひげ改は特別バージョンの青ひげ改です。名前は「黒ひげ改」。ソールの裏まで真っ黒な青ひげに黒のヌメ革パーツでカスタマイズ...


黒ひげはブラックモノクロームのジャックパーセルです。ソールまで真っ黒。ただし今までの経験上、新品を仕入れても汚れていることが多いという、なかなか泣かせてくれる靴です。

黒の革パーツをカットして目打ちを施してから、軽くコバを磨きます。ベロの落ち込みを防ぐベルトループとカカトの破れなどを防ぐカカトパーツを黒のリネン糸でしっかりと手縫いしていきます。全て縫い上がったら完成です。

20㎝の雪


パンダの上に積もった雪を見ましても相当量降ったはずですが、ふんわりと降ったのでしょう。それでも子供は大はしゃぎで薄着で遊びます。

パンダに積もった雪で遊ぶ娘。楽しそう。

Tetsuya Ishiharaさん(@fiatrustica)がシェアした投稿 –

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください