パンダリーノ2018への出店をしてきました

 

先週末は舎用車のフィアットパンダが集まるイベント、パンダリーノ2018へフリーマーケットとして出展させて頂きました。少し時間が空いてしまいましたがレポートです。

 

下道でのんびりと浜名湖へ

通常であれば浜名湖まで高速道路を利用するところですが、すべて下道でのんびりと向かう事にしました。まもなく40歳となる高齢パンダにとって、高速での長距離移動はやはりしんどいのではないかな?という労わりの気持ちです。
ルートは川越方面から八王子を目指し厚木へ。厚木から246に乗って沼津で1号バイパス…と行きたいところでしたが、どこを間違ったのか246に乗れず結局湘南から国道1号線に乗るというルートになってしまいました。
国道1号線でキツイ箱根を越えてひと休みです。非力なエンジンで良く坂を上りました。
清水あたりで海沿いの150号線を走る事にしました。同じパンダのりの大先輩と御前崎の大東温泉で合流することに。どうやらAさん当日病院に行ってきたため大幅に予定が遅れているようです。私も少しお腹が空いたので海岸で休憩。

予定時刻の1時間遅れでしたが、私のほうが早く大東温泉に到着しました。風力発電の風車がひゅんひゅん回っています。しばし海岸を散策。


大先輩が合流しました。ベージュの45です。温泉でひとっプロ浴びてサッパリしたら、渚園へ出発です。到着したころには真っ暗になりました。それにしてもトレンタくんは怖いくらい快調でした。

いつもなら何台かパンダが居てもおかしくないのですが、今年は居ないですね。椅子とテーブルを並べたら、星空の下ジャンゴ・ラインハルトをBGMに遅くまで歓談。夜中の3時にようやくそれぞれパンダで就寝です。

 

パンダリーノ当日

天気が危ぶまれていたのですが、快晴です!今日は暑くなりそうです。気持ちよく起床できました。

次々とパンダが集合してきます。ここらへんから忙しくなってきて写真が撮れなくなっていきます。私はフリーマーケットをすることにしていましたが、お隣のヤナガワさんのところにお邪魔することに。訳ありの青ひげ改等を出品させて頂きました。

ブラブラと散策する事もあまりできずでしたが、今回の目玉パンダです。Fiat Panda Cabrio Italia ’90です。ワールドカップイタリア大会を記念してつくられたフルオープンのパンダです。シートは綺麗な青にサッカーボールのキャラクターが。写真でしか見たことが無かったですが、鉄屋根パンダ乗りにとってフルオープンは憧れです。


楽しい時間はすぐに過ぎてしまいます。帰りの時間。暗くなる前にAさんと帰ります。途中でAさんとは別れて一路北埼玉へ。結局ぐずつくことも無くトレンタくんは浜名湖までの往復を走破したのでした。

普段SNS等で繋がっているものの、リアルの場で会えることは滅多にありません。これだけ台数も人も多いと挨拶できない人もちらほら…。そんな中でも私に気がついてくれて、声をかけてくれる方々ありがとうございました。しばしパンダリーノの余韻に浸っております。肝心の売り上げの方は…聞かないでください(笑)

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.