ヌメ革の長財布をつくっています

キャメルと生成りの長財布 イベント盛り沢山の週末が終わり月曜日が始まりました。今日はKさんからご依頼いただいた長財布をお作りしています。 ご希望は外側がキャメル、内側は生成りになります。型紙にそって切り出しまして、床面( …

Read more

トコ展終了しました

たのしい二日間 先週末は二日間台東区下谷にある築90年の古民家ゲストハウス『toco.』さんにてトコ展に参加させていただきました。とても楽しい経験をさせていただきました。沢山写真も撮りましたので、写真多め、文章少なめでレ …

Read more

歩くためのサンダル。、ワラーチ3

2015年5月。リニューアルしたワラーチが登場します。 昨年、多くの方々にフォローしていただいた、くも舎の歩くためのサンダル、ワラーチが『3』になって帰ってきます。紐の材質やサンダルの厚みなどの見直しを行い、2015年5 …

Read more

紺✕赤の長財布できました

シックな長財布が出来ました 昨日からOさんの長財布をお作りしています。今日は仕上げをしまして完成しましたので写真撮影会です。 本日梱包して発送させていただきます。Oさんありがとうございました。     …

Read more

長財布をつくる

紺✕赤ステッチの長財布 今日は1日シトシトと雨が降りました。また冬に戻ったような寒さが戻り、エアコンを付けたい衝動に駆られましたがグッとこらえて厚着をして制作に臨みました。 Oさんからご依頼の長財布になります。 まずは革 …

Read more

ワークショップおわりました

雨…上がりました! 週末イベント等で忙しく今頃の更新になります。先週末土曜日は恒例のMaker’sBaseでのワークショップでした。前日からの雨が心配でしたが、午前中にはすっかり上がりましてホッとしました。ワ …

Read more

栃木レザーの端切れ販売はじめました

端切れが増えてしまいました くも舎始動してから1年。沢山の革を扱っておりますと、商品の型取りでどうしても余ってしまう端切れが出てきます。最初は何かに使えるだろうと保存したり、小物を作ったりしていたんですが、いよいよ制作室 …

Read more

『トコ展』やります

来週末は下谷で会いましょう 先日このブログでも告知させていただきました、東京都台東区下谷にある築90年の古民家ゲストハウス『toco.』さん。こちらの『トコ展』というイベントに参加させていただくことになりました。 そして …

Read more

ブックカバー(並)とコインケース△をつくりました

まずはブックカバーから 今日はNさんからご依頼のブックカバー(並)の制作から開始しました。 栃木レザーの床ベロア革をサイズにカットします。色は灰色になります。この床ベロアは革の芯まで染色仕上げ、植物タンニンなめしのヌメ革 …

Read more

ヌメ革の長財布完成しました

紺✕生成りのコンビの長財布 今日は1日雨模様。せっかく暖かくなったものの、制作室はまた寒くなってきました。風邪は困りますので、暖かくして作業開始です。今日は昨日から進めているYさんの長財布をすすめまして無事完成しました。 …

Read more

ヌメ革の長財布をつくっています

紺✕生成り✕灰の長財布 本日よりYさんご依頼の長財布制作にとりかかりました。今日は朝から曇り気味で写真もイマイチ暗めになってしまいましたが御覧ください。 紺色の表革に、生成りの内革をコンビで組み合わせますので、栃木レザー …

Read more

ヌメ革のトートバッグ弐型大が完成しました

ついにトートバッグ完成しました Mさんからご依頼のヌメ革でできたトートバッグ弐型大が完成いたしました。最後にキーカバーをお作りして完成となります。 キーカバーで使用する革紐も本体と同じ革からつくります。結ぶため厚い部分は …

Read more

築九十年古民家の下見に行きました

先日のワークショップ前に… 先月のワークショップ開催前。実は少し寄り道しておりました。 朝、だいぶ暖かくなってきましたが、やはり多少の暖機は必要な舎用車のトレンタくん(フィアットパンダ)です。これから都内へ向かいます。 …

Read more

ヌメ革のトートバッグほぼ完成しました

側面とマチを縫う 今日も引き続きMさんのトートバッグを進めました。パーツの縫い付けは終わりましたので、残すところ本体側面の二重のステッチとマチのステッチになります。 ちなみに昨日は写真が暗かったので、改めてパーツ縫い付け …

Read more

ヌメ革のトートバッグパーツの縫い付け終わりました

トートバッグの本体を切り出す 今日は昨日から引き続きMさんのトートバッグ制作でした。昨日完成したパーツを取り付けるために、本体を切り出します。 今回のトートバッグ弐型は大サイズになります。継ぎ接ぎ無しの一枚革で出来たトー …

Read more