30輸入計画06 1000CLの思い出

パンダをついに手放す事になりました。
僕がはじめて自分のお金で買ったパンダです。
最初から水色のキャブのパンダを探していて、
やっと見つけたパンダでした。
ヤナガワさんに「クーラーないですよ。良いんですか?」
と言われても妻を説得して買ったパンダでした。

10111738395

デルタに乗れなくて買ったパンダに
すっかりわたしは嵌ってしまいました。
そしてよりデザインコンセプトに忠実な45への傾倒が始まり、
ついに1000CLをこんなにしてしまいました。病気ですね。
手放すにあたって1000CLのパーツに
これから徐々に戻していこうと思います。そして次に我が家に来るパンダは現在イタリアにいます。

10111739140

1982年式 Fiat Panda 30 色はNero。
まあ、実際来てみたらハズレかもしれませんが、
動じる事無くこれからじっくり付き合って行きたいと思います。それでは。
Buona notte !!!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.