【くも舎】耳つきカバン―ベルトつき

 

product_about

【商品について】
くも舎の耳つきカバンは、最上級のヌメ革を使用した横長の小さなバッグです。サイズは一般的な長財布や文庫本、携帯電話などが入る大きさです。カバンの側面には大きな耳がついていますので、長いベルトをつければショルダーバッグに、短いベルトをつければハンドバッグにもなります。また、別売りの自転車ベルトを使うと、サドルバッグにもなります。
本体や吊り輪のいたるところを丈夫なラミー糸でしっかりと手縫いしています。また、本体に使用している革も厚手のオイルドレザーで大変丈夫なつくりになっています。

【つくりについて】
使用している革は国内外で手間暇かけて作られた、上質な植物タンニン鞣しのオイルドレザーを使用しています。使用する事によって徐々に革が本来持っている脂分や手の脂、日光によって経年変化し、大変味わい深い素材になります。自分のつかい方で革を育てる楽しさがあります。革のコバ(革の断面)は手作業でしっかり磨き上げています。
手縫いはミシン縫いよりも時間が多くかかりますが、温かみと強度を兼ね備えた手縫いにこだわっています。本商品は糸がほつれたり、切れたりした場合無償で修理いたします。(はじめにお読みください

product_progress

栃木レザーのサドルバッグを考える
9月になりました。 あの連日の猛暑は何だったのかと言うほど、本当に涼しくなってきました。秋は忍び寄ってくると言うのが私の初秋のイメージなのですが、今年に限っては突然やって来た感じがします。セミも鳴かなくなりまし...
サドルバッグの試作
ひきつづきサドルショルダーの試作 進行中のサドルショルダー試作です。大まかな形状は実際に形にしてみて出てきた課題点を反映し、ほぼそのまま行けそうでした。 サドルに取り付けるストラップなど、この辺の...
真っ赤な栃木レザーからサドルバッグを作る
本番のレザーを切り出す Мさんのサドルショルダーバッグ制作に取り掛かりました。2度の試作でМさんとやり取りしまして、いよいよGO!となりました。 どういうティデールになるかは、制作過程で明らかになりますのでお...
ヌメ革サドルバッグ本体縫い付けました
本体を作っています。 今日は子供の剣道などありまして半日だけ作業させていただきました。 曲線部分も丁寧に手縫いしていきます。 とりあえず本体の縫い上げ完成! コバはまだ磨けていませ...
ヌメ革の手縫いサドルバッグ完成しました!
ついにヌメ革サドルショルダーバッグ完成しました。 Мさんからご依頼いただきましたヌメ革のサドルバッグ兼ショルダーバッグが完成しました。 ベルト類を制作しています。牛革半裁から2mもの良質なベルトを切り...
サドルバッグ壱型キャメルを作ってます
キャメルの栃木レザーから 今日はレギュラー商品に仲間入りしたサドルバッグ壱型の標準色キャメルを作りました。 栃木レザーのロールを引っ張り出して模様替えしたばかりの作業台に広げます。 使用する...

product_name
【品名】耳つきカバン―ベルトつき
【サイズ】本体:横25㎝×縦14㎝×マチ5㎝
【素材】タンニンなめしオイルドレザー
【色】基本色:キャメル 限定色:お問い合わせください。
【納期】時期により変動します最新の情報は(はじめにお読みください)をお読みください。
【ご注意】日々の改良で写真と現品に若干の違いがあることがあります。何卒ご了承ください。
【梱包について】ゴミなどの無駄を省くため超簡易包装でお届けします。ご了承ください。

product_buy

 

色の組合せ例

line
手縫いにこだわるわけ
line
革について

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA