【雷くも舎】フィアットパンダキーレスカバー

product_about
2代目フィアットパンダのキーレスリモコンは、プラスチック製の華奢なつくりのため、長年の使用により割れたり塗装がはげたりと悩みの種です。そこでリモコンをそのまま包み込むキーレスカバーを作ってみました。これで安心してパンダライフが過ごせますね。使用している革は日本の栃木レザーというタンナーの良質な牛革を使用しています。タンニン槽で約3週間という長期間なめした昔ながらの100%植物タンニンなめしです。ヌメ革は、最初は多少硬くてそっけない牛革になりますが、使用すると徐々に革が本来持っている脂分や手の脂、日光によって変化する大変味わい深い素材になります。自分のつかい方で革を育てる楽しさがあります。
手縫いはミシン縫いよりも時間が多くかかりますが、温かみと強度を兼ね備えた手縫いにこだわっています。本商品は糸がほつれた場合無償で修理いたします。


product_progress
pagepage

product_name3
【品名】フィアットパンダキーレスカバー(S0701)
【サイズ】リモコン無しで横5㎝×縦13㎝※金具込
【素材】タンニンなめしヌメ革
【色】下記からお選びください。
【納期】受注生産のため、制作開始から約2週間ほどお時間をいただきます。また、一人でやっているためお時間がかかる場合があります。
【ご注意】日々の改良で写真と現品に若干の違いがあることがあります。何卒ご了承ください。
【梱包について】ゴミなどの無駄を省くため超簡易包装でお届けします。ご了承ください。

sizeproduct_buy_hyojunproduct_buy_toku

_1510046_1

製品ページ_08

製品ページ_09
製品ページ_08
製品ページ_11

 


4 comments on 【雷くも舎】フィアットパンダキーレスカバー

  1. 初めまして。

    パンダのリモコンカバーに興味がありますが、ボタンの穴の大きさをボタンがハッキリ確認出来る大きさになりませんか?

    1. お問い合わせありがとうございます。
      このキーカバーは金具を極力無くすために、ある程度サイズのあそび(余裕)をつけて設計しております。おのずとカバーの中でリモコンが動きますので、穴の大きさとボタンの大きさをピッタリと合わせますと必ず穴とボタンがズレます。私的にはこのズレが嫌だったため、試行錯誤の上このような穴の大きさに落ち着きました。ズレてもかまわないという事でしたら穴の径を大きくする事も可能です。何卒ご検討ください。

  2. こんにちわ。
    試行錯誤したボタンの穴の大きさですが…
    ボタンが押しずらそうですが、どんなですか?

    1. こんにちは。宮本様
      お問い合わせありがとうございます。
      使用している革の厚みは1.5mmほどで、革自体に自体に弾力性がありまして、穴の部分を指で押しますと革ごと凹みボタンを押す仕組みになっております。暗いところでも凹みに触れますとボタンの位置がわかりますので、大変便利です。手元にリモコンがありまして、そちらで実験しましたが問題なく使用できております。実際に物がないとお伝えしづらいですが、ご検討くださいませ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA