歩くためのサンダル。ワラーチ3が帰ってきます

page2

3年目のワラーチ3

今年も少しずつ暖かくなってきました。そろそろ3年目のワラーチの販売を開始したいと思っています。ただ今新しい試みをテスト中です。新しい試みとはこれです。
1-_1720205_1

もうちょっと大きくしましょう。ビブラムのロゴが入ってますね。これは底が革の革靴でよくハーフソールとして使用される厚さ2ミリのシートです。革底の靴はそれはそれで素晴らしいですが、普段での使用で水が染み込んだり、アスファルトで削れてしまったりと、何かと不便です。そのために人によってはこのハーフソールを貼り付けます。薄いシートなんですが、耐摩耗性は抜群です。
1-_1720206_1

ビブラムを貼ったのがこちらになります。これを1週間ほど履きこんでテストしてから商品化したいと思っています。
sole

4月には、くも舎2周年記念のワラーチも発売予定です。

商品の詳細はまだ確定していませんが、めったに手に入らない極厚栃木レザーの墨色の床ベロアで作ったワラーチも試作しています。こちらは革が少ないため数量限定で作ろうと思っています。ざっと見積もって4~5足くらいしか作れないと思います。

鼻緒の革以外、本体、紐はすべて栃木レザー製のオイルレザーを使用しています。色はすべて墨色ですので汚れが目立ちません。靴底は上に同じくビブラムのハーフソールを全面に貼っていますので、耐久性があります。
1-_1720261_1_1
1-_1720257_1_1
ほぼこの写真の仕様で販売しようと思っています。

ワラーチの発売予定

ワラーチ3【通常版】 2016年3月18日(金)
ワラーチ3【ビブラム版】  2016年3月18日(金)
ワラーチ3【2周年記念限定版】 2016年4月1日(金)

こんな記事も読まれています。

  • 真っ黒いワラーチ墨ベタをつくる真っ黒いワラーチ墨ベタをつくる 今日はSさんからご依頼いただいたワラーチ墨ベタを制作しました。ワラーチ墨ベタは以前限定販売していた真っ黒なワラーチです。 ちなみに、 […]
  • 生成りのワラーチビブラム底をつくる生成りのワラーチビブラム底をつくる Sさん、Hさん、Mさんからご依頼のワラーチ5型とワラーチクラシックの制作を進めました。 ワラーチ5型とは? メキシコ山岳部のタ […]
  • こげ茶のワラーチと青ひげ改をつくるこげ茶のワラーチと青ひげ改をつくる 今日はIさんからご依頼のワラーチ5型とYさん、Kさんからご依頼の青ひげ改の制作を進めました。 ワラーチ5型とは? メキ […]
  • こげ茶と生成りのワラーチをつくるこげ茶と生成りのワラーチをつくる すこし間が空いてしまいましたが、Kさんからご依頼のワラーチ5型とワラーチクラシックの制作を進めました。 ワラーチ5型とは? […]
  • ☁ワラーチ5型☁ワラーチ5型 くも舎のワラーチが新しくなりました。足をしっかりホールドして『歩く』機能は残しつつ、靴下でも履ける手軽さを追求しました。ワラーチを履いて大 […]
  • 2021年春 ワラーチが帰ってきます2021年春 ワラーチが帰ってきます 2018年を最後に製造をストップしていた、歩くためのワラーチを2021年復活させることになりました。ただ、そのままの仕様での復活ではな […]
  • ワラーチ3をつくっています 梅雨明けでしょうか?昨日から天気予報では今年の最高気温に達するとの事。予報通り35度以上の夏日になりました。6月でこれですよ。毎年の事 […]
  • ワラーチ3とフィアットパンダキーレスカバーをつくる 本格的に梅雨入りですかね。今週は履き物ばかりの制作週でした。まだまだ夏まで続きそうです。 さて、最初はワラーチのお話からです。 […]

コメントを残す

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください