紺のコインケース特注サイズをつくる

 

今日からSさんからご依頼いただいた3つの制作をスタートいたしました。まずはコインケースの特注サイズからです。

コインケース2型とは?

小さくてシンプルなコインケースの2型は、かぶせ蓋をパカッと開くとしっかり口が開いて、コインの出し入れがスムーズです。また、小さなポケットがついていて、折りたたんだ紙幣や、切符などの薄い紙ものがはさめるようになっています。

カードケースサイズのコインケースをつくる

Sさんからのご注文分第一弾のコインケースは通常のサイズではなく、カードケースと同じ横幅11cm仕様となります。紺の革をカットして各パーツを揃えます。


刻印を打刻して、ステッチのための目打ちを開けて、プリムの挽物ホックを取り付ければ後は手縫いするだけです。

六花リネン麻糸の54番『珊瑚』での手縫いが完了しました。コバの仕上げは次の長財布の完成時に一緒に仕上げ作業を行います。

今日はここまで。

 

こんな記事も読まれています。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください