フィアットパンダ2キーレスリモコンカバーをつくる

    ここの所数日夏日が続いている北埼玉です。今借りている一軒家は築40年くらいの私と同い年の建物。断熱なんてほとんどない住宅で、制作室は日中とても気温が上がります。 土日は今週末に開催されるフィア …

Read more

ヌメ革の手縫い長財布ができました

    一昨日から制作に取り掛かりました、Iさんの長財布壱型です。 前回の制作過程は下記をご覧ください。   全部生成りの長財布 さて、Iさんのヌメ革の長財布なのですが、すべて生成り。糸まで …

Read more

青ひげ改をつくった後、ヌメ革の長財布制作をはじめる

      朝から快晴。少々汗ばむくらいでした。さすが熊谷のお隣だけあって、5月だというのに夏日になるとの事。これから先が思いやられます。 今日は作業の合間に所用がありまして、久々のベスパで …

Read more

トートバッグ業務A型をつくる

    今日は一日雨模様。舎用車のパンダにカバーをかけるのをすっかり忘れていて、朝から深いため息をついてしまいました。雨漏りするもので… さて、そんな生憎のお天気のなか、МさんとOさんのトートバッグ業 …

Read more

酷使したレッドウィング877ブーツをお手入れしました

  レッドウィング877でハイキング 先週のゴールデンウィークは日光の霧降高原にハイキングに行きました。レッドウィングの877で行くことにしました。ハイキングでなぜワークブーツ?と思うかもしれませんが、もともと …

Read more

旅するルイ・ヴィトンに行ってきました

  先月のお話しになりますが、仕入れなどの用事が入ったため、いつものことながら一日に用事を詰め込んで、ルイ・ヴィトンのエキシビション『空へ、海へ、彼方へ──旅するルイ・ヴィトン Volez Voguez Voy …

Read more

まだまだ青ひげ改をつくっています

    青ひげ改WEEK! 今週は本当に青ひげWEEKになりました。生成り、紺、白で色展開しているんですが、それぞれ万遍なくご注文を頂いております。こちらは生成り。生成りは無染色の植物タンニン鞣しのヌ …

Read more

青ひげ改をつくってます

    古いものを新しくする打合せ 世間的にはゴールデンウィークということでしたが、土曜日は半分首を突っ込むような形で、とある都内のカフェプロジェクトのキックオフミーティングに参加させていただきました …

Read more

ワラーチ3をつくる

    ゴールデンウィークもそろそろ終わりそうです。先日まで地元の八木橋百貨店で、ワークショップなどをさせていただきました。   晴れました。パンダから双葉。 @fiatrusticaが投稿 …

Read more
kumosha hand stitched leather coin case

熊谷八木橋百貨店でワークショップやります

  ザ・コレクターズでおなじみ。埼玉県熊谷市八木橋百貨店で、GW中ワークショップを開催することになりました。 くも舎の制作室からとても近い地元の百貨店さんと言うことで、今までも色々とお世話になりましたが、今回は …

Read more

真っ赤なヌメ革のほぼ日手帳WEEKSカバーができました

    昨日から制作しておりましたTさんのほぼ日手帳WEEKSカバーです。真っ赤なヌメ革に黄のラミー糸を合わせて、しっかりと手縫いし、コバ(革の断面)を磨き上げて完成です。これまでの制作過程は下のリン …

Read more

真っ赤なヌメ革のほぼ日手帳WEEKSカバーをつくっています

    今日は一日ずっと雨でした。舎用車のパンダにカバーをかけて雨露をしのいでいるつもりなんですが、まあ無理でしょうね…。カーポートでもなんでも良いので欲しいです。 さて、A国のAさんの緑のほぼ日手帳 …

Read more

手縫いのほぼ日手帳WEEKSカバーが完成しました

    昨日から制作開始したAさんのほぼ日手帳WEEKSカバーが完成しました。 制作過程はこちらからどうぞ。     コバ(革の断面)を磨き上げて仕上げます。   特注で …

Read more

手縫いでほぼ日手帳WEEKSカバーをつくる

    今日から4月最終週です。本当にあっという間でゴールデンウィークが始まります。今年のゴールデンウィークはあまり外出できなそうです。 さて、今日は日本から離れて遠いA国のAさんからご依頼いただいた …

Read more

ヌメ革のトートバッグ壱型を弐型にリペアしました

    先日から色々と別件でバタバタしております。北埼玉に引っこんでから、都内に行くこともぐっと減りまして、いざ行くとなりますとアポイントをこれでもか!と詰め込みがちです。ということで、舎用車のトレン …

Read more