旅と生活 くも舎

青ひげ改と黒ひげ改をつくる

  急激な気温の低下で朝車のガラスが凍っていました。一気に冬になりました。 昨夜の雨は雪になりませんでしたが、そろそろ降るかもしれませんね。 タイヤをスタッドレスに換えておいておいて良かった… 今日はAさん、T …

Read more

■と▲のコインケースをつくる

  なんだか12月らしくない暖かな天気が続いておりましたが、ここに来て一気に気温が下がってきました。 冬の定番、赤城おろしも吹き始めてこれから冬本番に入るようです。 先週末と土日でコインケース2種を制作いたしま …

Read more

今週の園芸部

  インスタグラムではたまに公開しておりますが、休日に土と戯れております。 くも舎園芸部と呼んでいますが、庭はすっかり冬に向けて変わってきています。 先月まで生き生きと咲いていた百日草はカラカラに枯れました。鮮 …

Read more

トートをもって紅葉を見に行ってきました

  週末は少しお休みを頂きまして、トートバッグ2型に色々と詰め込んで、制作室から車で40分ほどの嵐山周辺をドライブしてきました。 何度来ても良いところです。空冷二気筒のパンダ『トレンタ君』も直前にエンジンオイル …

Read more

紺とキャメルの長財布2型が完成しました

  一昨日から制作していた長財布2型。本日仕上げを終え撮影完了いたしました。 制作過程はこちらです。   長財布2型とは? カードが6枚に、お札入が3か所、大き目のコインケース一か所のいたってシンプル …

Read more

紺とキャメルの長財布2型をつくる

  あっという間の12月です。ラジオの曲もクリスマスソングが多くなってきました。2018年ももうすぐ終わるんですね。ようやく実感しております。 さて、今日はNさんからご依頼の紺とキャメルのブッテーロでつくる長財 …

Read more

黒革のカードケース3型が完成しました

  こちらは一昨日制作していたカードケースです。一緒に撮影を行いました。   コインケース完成しました 何度かミネルバリスシオのネロ(黒)と朱糸で作ってますが、ボーネ(生成り)と違って引き締まった感じ …

Read more

生成り革のコインケース2型が完成しました

  昨日制作していたコインケースが仕上がりました。   コインケース完成しました パキッとした仕上がりになるブッテーロと比べると、柔らかくて表情豊かな生成り革です。  

Read more

生成りのブックカバーをつくる

  引き続きTさんからご依頼のブックカバーを作ります。   ブックカバー1型文庫サイズとは 文庫本用ブックカバーです。植物タンニン鞣し革に麻糸で手縫いを施したシンプルなつくりです。本の厚みにあわせて調 …

Read more

生成り革のコインケースをつくる

  今日は昨日のカードケースと同じご依頼人Tさんのコインケースを進めます。午後は子供の通院のため急がねばなりません。   コインケース2型とは? 小さくてシンプルなコインケースの2型は、かぶせ蓋をパカ …

Read more

黒革と朱糸のカードケース3型をつくる

  今日からTさんからご依頼の案件を進めております。まず1点目は黒革に朱糸のカードケース3型の制作です。   カードケース3型とは? 名刺などのカード入れが3か所のいたってシンプルなカードケースです。 …

Read more

番外編:裏面あきの手縫いの糸始末(縫い終わり)

  これから下記分類でいうところの『裏面あき』の糸始末(縫い終わり)について解説いたします。 ※この糸始末(縫い終わり)は裏面が表に見えない部分など、限られた状況で使用する方法です。     …

Read more

4方とじの手縫いの糸始末(縫い終わり)

  これから下記分類でいうところの『4方とじ』の糸始末(縫い終わり)について解説いたします。 ※4方とじに関しては、目立たない程度ではありますが、どうしても裏面に糸の端が出てしまいます。(研究中です) &nbs …

Read more

一方/二方あきの手縫いの糸始末(縫い終わり)

  これから下記分類でいうところの『一方あき』の糸始末(縫い終わり)について解説いたします。 お財布やカバーなどでよく使われる糸始末(縫い終わり)です。最後の本結びがやりにくい為難易度は高めですが、道具があれば …

Read more

三方あきBの手縫いの糸始末(縫い終わり)

  これから下記分類でいうところの『三方あきB』の糸始末(縫い終わり)について解説いたします。     他の縫い方はこちらです  

Read more