碧いブックカバー2型四六判をつくる

 

今日はIさんからご依頼いただいたブックカバー2型四六版サイズの制作を行いました。

 

ブックカバー2型とは

植物タンニン鞣し革に麻糸で手縫いを施したシンプルなつくりです。差込部にステッチを入れることで、ブックカバー1型をよりスマートに、本を読みやすく進化させました。

 

ブックカバー2型の特注サイズ

今回制作したブックカバーは四六版サイズでの制作となります。使用革はソフトのオルテンシアになります。糸はリネン糸の16番の山吹色になります。
オルテンシアの革をカットして、くも舎のロゴを刻印する。


パーツ類を手縫いして完成です。

サイズチェックと検品を兼ねて青に合う黄色い四六判の本を差し込みます。

 

ブックカバー2型四六版サイズが完成しました


 

こんな記事も読まれています。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください