手縫い

紺色のコインケースとカードケースをつくる

  Nさんからご依頼頂いていた、紺色のコインケース2型とカードケース3型の制作を行いました。 コインケース2型とは? 小さくてシンプルなコインケースの2型は、かぶせ蓋をパカッと開くとしっかり口が開いて、コインの …

Read more

コニャック色のほぼ日手帳カバー1型オリジナルサイズをつくる

  本日はYさんからご依頼いただいた、ほぼ日手帳オリジナルカバーをおつくりしました。   ほぼ日手帳オリジナルカバー1型とは? ほぼ日手帳オリジナル用のノートカバーです。植物タンニン鞣し革に麻糸で手縫 …

Read more

生成りのブックカバー1型文庫サイズをつくる

  今日はKさんからご依頼いただいたブックカバー1型文庫サイズの制作を行いました。   ブックカバー1型文庫サイズとは 文庫本用ブックカバーです。植物タンニン鞣し革に麻糸で手縫いを施したシンプルなつく …

Read more

生成りのブックカバー2型文庫サイズをつくる

  今日はKさんからご依頼いただいたブックカバー2型文庫サイズの制作を行いました。   ブックカバー2型とは 植物タンニン鞣し革に麻糸で手縫いを施したシンプルなつくりです。差込部にステッチを入れること …

Read more

黒いほぼ日手帳カバー1型WEEKS MEGAサイズをつくる

  今日はKさんからご依頼いただいた、ほぼ日手帳カバーWEEKS MEGAサイズの制作を行いました。   ほぼ日手帳カバー1型WEEKSサイズとは? イタリアン・バケッタレザーを使用した、ほぼ日手帳W …

Read more

☁【アウトレット】六花リネン糸0.3mm生成りを割引価格で販売しております

  台湾からやってきた 100%天然リネン(亜麻)の革レザークラフト用手縫い糸『六花リネン糸』のアウトレット品です。 六花リネン糸 色:00生成り サイズ:0.3mm 在庫数:2本 価格:1本720円(40%O …

Read more

生成りとこげ茶のブックカバー2型をつくる

  今日はHさんからご依頼いただいたブックカバー2型四六版サイズの制作を行いました。   ブックカバー2型とは 植物タンニン鞣し革に麻糸で手縫いを施したシンプルなつくりです。差込部にステッチを入れるこ …

Read more

生成りビンテージのトートバッグ2型が完成しました

  Mさんからご依頼いただいた、生成りビンテージのトートバッグ2型が完成いたしました。 これまでの制作過程はこちらです   トートバッグ2型とは? 厚手の植物タンニン鞣し革一枚革と麻糸の手縫いでつくっ …

Read more

生成りビンテージのトートバッグ2型をつくる その2

前回の続きです。これまでの制作過程はこちらです。   内ポケットを制作する 持ち手のステッチ作業が終わりました。コバ磨きと行きたいところですが、先に内ポケットに取り掛かります。 持ち手のコバ(革の断面)磨き作業 …

Read more

生成りビンテージのトートバッグ2型をつくる

  Mさんからご依頼いただいた、生成りビンテージのトートバッグ2型を制作しています。   トートバッグ2型とは? 厚手の植物タンニン鞣し革一枚革と麻糸の手縫いでつくった、しっかりと自立するシンプルなト …

Read more

赤い耳つき肩かけカバンをつくる

  またまた寒さが戻ってきてしまいましたね。一旦暖かくなってからの寒さは身に沁みます…さて、Kさんからご依頼の耳つき肩かけカバンの制作をスタートいたしました。   耳つき肩かけカバンとは? …

Read more

黒と紺のブックカバー1型文庫サイズをつくる

  今日はKさんからご依頼いただいたブックカバー1型文庫サイズ2点の制作を行いました。   ブックカバー1型文庫サイズとは 文庫本用ブックカバーです。植物タンニン鞣し革に麻糸で手縫いを施したシンプルな …

Read more

生成りのEDiTカバーセミA5サイズをつくる

  今日はKさんからご依頼いただいたEDiTカバーセミA5サイズを制作しました。   制作過程 イタリアンソフト生成りをカットします。刻印を打刻して目打ちを施します。 六花リネン糸の白で手縫いします。 …

Read more

生成りと碧のブックカバー1型文庫サイズをつくる

  今日はKさん、Yさんからご依頼いただいたブックカバー1型文庫サイズの制作を行いました。   ブックカバー1型文庫サイズとは 文庫本用ブックカバーです。植物タンニン鞣し革に麻糸で手縫いを施したシンプ …

Read more

六花リネン糸に新しい3色が加わります

  2018年の販売以来好評いただいております、六花リネン糸に新しい3色が加わることになりましたのでお知らせします。   六花リネン糸とは? ベトつかず滑りの良い浸透性のロウ付け済みで、そのまま使用で …

Read more