コインケース▲三角を試作中

またコインケース?? 今日は飛び石連休の間の月曜日ですね。まだまだ商品数が足りていないくも舎ですが、午前中のグラフィックのお仕事がひと段落しましたので、早速新しい商品の試作と妄想をいたしました。 またもやコインケース!ど …

Read more

【販売終了】カメラストラップ壱型

【商品について】 くも舎のカメラストラップ壱型は、「カメラを守る」をコンセプトにした非常にシンプルな構造のストラップです。 極力金具のパーツを使用せずそれでいて十分な強度を保ちます。使用しているパーツはカメラとストラップ …

Read more

カメラストラップが出来るまで

カメラを守るストラップ カメラストラップをつくるにあたってまず考えたことは、金具を極力使用しないということです。カメラをぶら下げて散歩することが多い私は、カメラカバーやレンズカバーはせずちょっとラフに扱ってしまうので、よ …

Read more

働く車を復刻しました

くも舎はレザーだけではなく、グラフィック等のお仕事もお引き受けしております。ありがたいことに日本にたった1台のみとなる貴重な車の復刻作業を手伝わせていただきました。くも舎でやらせていただいたのは、イタリアの町中でよく目に …

Read more

カメラストラップを試作しています

次はやっぱりカメラでしょう。 つぎに制作しようと思っているのはカメラストラップです。 カメラにストラップは付き物なんですが、なかなか市販のもので気に入るものがありません。やたら金属のカシメが目立ってるものが多いし、バック …

Read more

【販売終了】コインケース箱型

くも舎のコインケース箱型は、小さくてシンプルでもこだわりがたくさんあります。 まず、革は日本の栃木レザーというタンナーの牛革を使用しています。タンニン槽で約3週間という長期間なめした昔ながらの100%植物タンニンなめしで …

Read more

フィアットパンダのある生活

パンダのある生活とは何でしょうか? パンダとはどんな車なのでしょうか? ちょっとまとめてみました。

Read more

Fiat Panda Van TELECOM ITALIA

イタリアから遥々ヤナガワモータースにやって来たテレコムイタリア仕様のバンにロゴを復活させようとお手伝いしてきました。イタリアではすでにテレコムイタリアのパンダはNEWになっているそうで、このタイプのパンダバンはどんどん姿 …

Read more

結局、刻印を真鍮で自作しました―真鍮ブロックから刻印をつくる―

ポプラで作った刻印でやってこうと思いつつ、ああ、焼印もできる真鍮で作ればよかったかなぁ…と。結局真鍮ブロックを取り寄せて自分で刻印制作の再チャレンジです。 刻印自作には真鍮がベスト? 黄銅(おうどう、brass)は、銅C …

Read more

名刺と角印を自作しました

もう一昨日のお話になってしまいますが、さっそく名刺配布のため先日作成した名刺用スタンプでたくさん名刺を刷ることになりました。その際にちょうど舎名の入った角印も作りました。 角印って面白い 領収書とか請求書とかそういった書 …

Read more

刻印を自作しました

刻印作らなきゃ… 事務所つくって革の仕入れしてと開店準備していましたが、大事な刻印が無い事に気がつきました。 刻印とは金属のスタンプで、革に刻印を当てて叩くと型どおりに凹むわけです。刻印屋さんに頼むのが一番ですが、完成ま …

Read more

くも舎始動

本日平成26年4月1日より、 くも舎として営業を開始いたします。 分からないことだらけですが、 ご指導ご鞭撻のほどよろしくお願いいたします。 まずは色々やってみようと思います。 くも舎 石原てつや

Read more

工具スタンドを自作してみました

レザークラフトって道具だらけ レザーのお仕事をやるうえで必要不可欠なのが工具です。 測る、切る、開ける、貼る、削る、縫う、磨く いろんな工程を経ていく間にそれぞれ工具が必要になってきます。かくいう私もお母さんから受け継い …

Read more

名刺を彫る

くも舎は『全部ひとりで、時間とお金を無駄にせず』を目標に4月のスタート目指しております。 ようやく事務所づくりも終わってきましたので、名刺制作を行いました。普通に作ったんじゃもったいないので、スタンプを自分で彫ることに。 …

Read more

はじめての浅草と浅草橋のレザーショップ革屋さん巡り(まとめ)

  この記事は2014年の記事です。あれから革の仕事に携わって、色々な事を学んだ上で思ったことなど、大幅に加筆修正いたしました。   レザークラフトを始めてちょっとすると、もっと革がたくさん使いたくな …

Read more