青ひげ改をつくる

 

 

昨日と今日はいつもより激しい風が吹き荒れまして、…ついに今借りている製作所の屋根の棟板金というものが剥がれてしまい、その対応に追われておりました。本当に赤城おろしは甘く見てはいけませんね。

さて、今日は合間に青ひげ改を1セット取り組むことができました。

青ひげ改とは?

青ひげ改はキャンバススニーカーの定番『青ひげ(ジャックパーセル)』の弱点①かかと部分の破れ②ベロ部分の落ち込みを補うべく、革パーツで使い勝手や補強を施したスペシャル版『青ひげ』です。


生成りの青ひげ改

毎度おなじみの写真ですが、青ひげ改はすべて革パーツを手縫いで縫い付けています。カカトパーツは踵部分の曲線に合わせてフィットさせ、履き心地と耐久力アップに役立っています。そして青ひげ改のワンポイントにもなっています。

これでまた一つ青ひげ改が世の中に増えました。

ロービキくつ紐の販売開始しました

以前ご紹介した、綿100%の細身なロービキくつ紐の販売を開始しました。青ひげなどのキャンバススニーカーなどが、ぐっとクラシカルになります。
※左が純正品、右がロービキくつ紐
kumosha Jack Purcell custom
kumosha Jack Purcell custom


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください