抹茶色のブックカバー1型四六判サイズをつくる

 

今日は寒かったですねぇ…。午前は発送手配。午後は娘の通っている小学校の下校当番で午後は潰れ…合間を縫って、Iさんからご依頼のブックカバー1型四六判サイズをおつくりしました。

 

ブックカバー1型文庫サイズとは

文庫本用ブックカバーです。植物タンニン鞣し革に麻糸で手縫いを施したシンプルなつくりです。本の厚みにあわせて調整可能です。

 

オリーバ色のブックカバー1型をつくる

今回Iさんからご依頼いただいたのは通常の文庫サイズではなく、四六判サイズです。四六判の本は 127mm*188mmになります。
サイズを計算してからミネルバリスシオのオリーバ(緑)を切り出します。大きさを整えたらくも舎のロゴマークを打刻します。


今回はステッチの色はお任せいただけるとの事でした。革の色と同系色でとの事でしたので、何色か候補を出してみました。革の経年変化なども考え、最終的にはNo26の深緑に決定。


チクチクと手縫いしていきます。ほぼ完成ですが、時間がなくここまで。明日仕上げと本の差し込みチェックをして撮影が終われば発送です。


 

くも舎のインスタグラムに『くも舎園芸部』の内容もアップすることにしました

不定期でダラダラと更新しているくも舎のインスタグラム。非常に少しずつですがフォロワーさんが増えてきました。
テーマもブレブレなのですが、くも舎のもう一つのお仕事『園芸部』の内容も混ぜ込みながら更新していくことにしました。
ゆるくフォローして頂ければ幸いです!

View this post on Instagram

週末のくも舎園芸部です。鶏頭、百日草は勝手に咲いてます。奥にはネギ。草刈りがひと段落したのに開墾作業…。一年中やる事いっぱいです。 Weekend Autumn garden

Kumoshaさん(@kumosha_official)がシェアした投稿 –

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください