生成りのブックカバーをつくる

 

引き続きTさんからご依頼のブックカバーを作ります。

 

ブックカバー1型文庫サイズとは

文庫本用ブックカバーです。植物タンニン鞣し革に麻糸で手縫いを施したシンプルなつくりです。本の厚みにあわせて調整可能です。

 

ブックカバー制作の前に…

昨日つくりかけだったコインケースを先に仕上げます。かぶせ蓋の縫い付けと全体のコバ磨きを行いました。撮影までコインケースは一旦ここで終了。

 

生成り革のブックカバーをつくる

さあ、コインケースが終わりましたので、次なる制作へ。生成りのミネルバリスシオをカットしてロゴを刻印します。

パーツが揃いましたので、これから目打ちと手縫い作業です。六花手縫いリネン糸はNo.14の人参色です。


ブックカバーが完成しました。


 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください