オレンジ色のコインケース2型とワイン色のカメラストラップ2型をつくる

 

先週末のつづきです。オレンジ色のコインケースが完成しましたので、ワイン色のカメラストラップを作っています。


前回までの制作過程はこちらです

 

カメラストラップ2型とは?

繊維が密で強靭なイタリア産のベルト用革(ブッテーロ)を使用することで、ストラップ自体の幅をスリムに。そして従来の金具による長さ調整ではなく、金具を使用せずに革の特性を利用しつつも強度のある調整法を採用して、カメラを傷つけません。また、吊金具の部分は内側にナイロンテープで補強しています。


 

制作過程

切出したパーツのコバ磨きを終え、それぞれを六花リネン麻糸で組み上げます。

カメラストラップ2の完成です。




 

さよなら鉄剣タロー

昨日レトロ自販機でおなじみの近所の鉄剣タローが、コロナの影響で閉店となりました。ちょくちょく行くわけでも無いけど、いつもバイパスを走る時に目に入る鉄剣タロー。いつもの何気ない風景になっていたものが消えるというのは、なんだか寂しいものですね。

この投稿をInstagramで見る

さよなら鉄剣タロー さよなら

fiatrustica(@fiatrustica)がシェアした投稿 –

 


ついぶらりと立ち寄ってしまう。


こちらがレトロ自販機。あたためのカウンターは、ニキシー管でほんわかした気分になる。


くつろぐマダムにリポビタンDをもらった、あの初夏の日を忘れない。ありがとうございました。

またひとつコロナで昭和が消えていく…。

 

こんな記事も読まれています。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください