緑と黄と生成りの長財布2型をつくる

Kさんからご依頼の長財布2型の制作をスタートしました

長財布2型とは?

カードが6枚に、お札入が3か所、大き目のコインケース一か所のいたってシンプルな長財布です。コインを入れても広いコインケース内で広がってかさばりません。金具を一切使わず革の特性を利用した蓋でコインが落ちません。



制作過程

まずはイタリアンハードの緑、黄、生成りから各パーツを切り出しておきます。


くも舎のロゴを刻印します。

各パーツを並べてみました。これから手縫い前にコバ磨きです。

今回手縫いで使用する糸は、六花リネン糸の27緑になります。28若草はもう少し明るい色になります。比較すると違いが判ります。左が28若草、右が27緑です。


ある程度まで組み立て完了しました。明日すべてのパーツを縫い上げて、コバ磨きをすれば完成となります。

明日からまた雨だそうです。梅雨ですからね。

こんな記事も読まれています。


コメントを残す

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください