生成りヴィンテージのミニマリスト財布をつくる

今日はSさんからご依頼のミニマリスト財布1型の制作です。

ミニマリスト財布1型とは?

アルミブロックから1つずつ精密に削り出して作られた、Decadent Minimalist(デカデント・ミニマリスト)にコインポケットと札ポケットを拡張するユニット財布です。「いざという時に現金が必要」という方に。完全なキャッシュレスは難しい人のためのミニマルなお財布です。コインは999円。お札は2枚程度収納することが可能です。


制作過程

今回制作するのは生成りヴィンテージを使用したミニマリスト財布です。パーツ切出しと目打ち、打刻、プリムホックの取り付けを終えております。

 

本体パーツにカードを縫い付けてから各ポケットを組み上げていきます。ロウビキ済みの六花リネン糸07番『白』で手縫いします。

コバ磨きをしたら完成となります。

通常の生成りと比べると飴色が進んで艶も増しています。
使い始めると更にエイジングが進みます。

生成りヴィンテージのミニマリスト財布1型が完成しました

花見

4月に突入して大忙しです。子供たちの入学イベントが一気にやってきました。無事終了しましたので、これから徐々に平常運転に戻ると思います。制作の方も若干セーブ気味になっておりましたが、どんどん進めますのでよろしくお願いいたします。

岡山の父から写真の便りが届きました。父の青いSR400がポツンと佇んだ写真に癒されております。

こんな記事も読まれています。


コメントを残す

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください