【販売終了】歩くためのサンダル。ワラーチ

How to ware Kumosha’s Huaraches running sandals 色のバリエーションは5色

Read more

【雷くも舎】フィアットパンダキーレスカバー

2代目フィアットパンダのキーレスリモコンは、プラスチック製の華奢なつくりのため、長年の使用により割れたり塗装がはげたりと悩みの種です。そこでリモコンをそのまま包み込むキーレスカバーを作ってみました。これで安心してパンダラ …

Read more

フィアットパンダキーレスカバー作っています

秩父、長瀞で涼む 先週末は朝から秩父、長瀞へ行ってきました。久しぶりの小旅行?で電話の電波が届かないところに行ってきました。仕事を忘れて楽しんできました。残念なことにカメラの電池が切れてしまい、あまり写真を撮れませんでし …

Read more

撮影用天板出来ました

台風来るかと思ったら快晴 昨日まで猛威を振るった台風。関東まで来るとのことで警戒していたのですが、朝起きてみるとカラリとした快晴となりました。こんないい日に天板の塗装をしない手はありません。午前中に納品を終わらせてから午 …

Read more

【くも舎】長財布1型

長財布1型 23,760円(税込・送料別)   商品について カードが6枚に、お札入が2か所のシンプルで薄い長財布です。   つくりについて 皮革:植物タンニン鞣しオイル牛革(イタリア) 縫製:総手縫 …

Read more

撮影用天板作っています

やっと来た杉足場板。 フォトグラファーのTさんから撮影用天板の依頼がありまして、くも舎初の木工制作となります。ご希望は古材を使った木製の天板です。そこで撮影スタジオなどでも床材にしたりする杉足場板を使用した天板づくりをす …

Read more

長財布作っています

コインケースのない薄型長財布 バタバタで中々更新できないままだったのですが、雨ふりの日はIさんの長財布を制作していました。ご要望としてはコインケースがいらないという事と、革の色のご指定でした。 薄型の長財布なので、使用す …

Read more

走るためのサンダル出来ました

紐が重要なワラーチ 走るためのサンダルワラーチで一番重要なパーツが紐です。紐一本で足とサンダルを密着させ、三次元のズレをしっかりと止める役割を持っています。ここは皮革木工をうたっている、くも舎としましては革で行くしかない …

Read more

走るためのサンダル作ってます

木材の入荷待ち 先週木工だ!と息巻いたものの、肝心の木材の入荷が遅くて何もできないのと、Iさんの長財布の試作も終わってしまいましたし、今日だけぽっかり空いてしまいました。こんな日は文化的な活動あるのみですね。 午前中は舎 …

Read more

革についた雨染みを消す実験をしてみました

雨の日に革かばんを持っていく 雨が降ったりやんだり、梅雨の時期はどうしても革かばんを持っていくには気が引けますね。朝晴れてるかな?と思っていても午後に急に雨が降ったり。ヌメ革は水を吸いやすく、どうしてもシミになりやすい素 …

Read more

トートバッグ壱型完成しました

トートバッグを作っています スパークプラグケースの制作と並行してEさんのトートバッグを制作しました。前回のトート制作の時に改善した型紙Ver.2で作業効率がとても良くなりました。スパークプラグを縫い終わったら、形状が似て …

Read more

ひたすらスパークプラグケース制作です

どうしよう… 先日なぜかスパークプラグケースのFacebookのいいね数が激増しましてビックリ!という出来事がありました。過去の記事はあまり気にしてなかった私が、なぜいいね数の激増に気がついたかというと、お問合せとご注文 …

Read more

ペンケース店頭販売開始いたしました

いよいよ店頭販売開始です 長雨かと思ったらすっかりと暑くなってきましたね。そろそろうちの舎用車パンダの出番も厳しくなってきました。三角窓を全開にして耳みたいにして、工房から代々木公園までやって来たのは、ペンケースの納品の …

Read more

ペンケース完成しました―店頭販売のおしらせ

ピンク色のペンケース ヌメ革のペンケースが完成しました。白桃のような薄いピンク色のペンケースになりました。自然な淡いピンクのグラデーションがあり肉厚ですが軽くてやわらかなペンケースです。 この綺麗なピンク色は、使っていく …

Read more

ペンケースを作っています―革を揉む

洗い加工はしたけれど… ペンケース用の革を洗って揉んだ革でペンケースを作ったんですが、うねりの入り方なども綺麗なんですがどうも気に入りません。1つ作った段階で洗い加工で作るのはスパッとやめました(笑)別のヌメ革を丹念に手 …

Read more