トートバッグ業務型SLをつくる

今日はSさん、Tさんからご依頼いただいたトートバッグ業務型SLを2つ作りました。

トートバッグ業務型SLとは?

トートバッグ業務型SLは、タフな扱いにも耐えられるよう、水・汚れ・傷に強くて柔らかい、クローム鞣しのシボ革を使用したシンプルなトートバッグです。沢山の道具を放り込めるようマチも大きく、B4ファイルが横にすっぽり入る大きさになっています。

制作過程

業務型は特大のクローム鞣し革から切り出すことから始まります。今回は2つ分を手作業で切り抜きます。

切出したパーツと、前回縫っておいた持ち手を準備します。

カバンの底はジャノメのミシンで2重のステッチを入れます。マチとか持ち手などの重要な部分はリネン糸で手縫いします。

縫いあがったらひっくり返して形を整えます。トートバッグ業務型SLが完成しました。

こんな記事も読まれています。


コメントを残す

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください