小さな手縫いのヌメ革トートバッグが出来ました

page

ついに完成!

ヌメ革のトートバッグ壱型から一回り小さいトートバッグが完成いたしました。緑色が今回作らせていただいた、『小さいトートバッグ壱型』になります。後ろの赤茶は通常の壱型になります。

_1510314_1

_1510381_1

比較するとわかりますが、高さとマチは全く同じですが、横幅を10㎝ほど細くしてあります。また、持ち手を短くしてバランスよく仕上げました。

使い方色々。仕切り付き。

_1510322_1

この小さなトートバッグには内ポケットは全くありません。しかし、トートの中をのぞいてみると黄色い仕切りがついています。この仕切りが使い方色々なのです。
まず、普通に仕切りとして使用するとこんな感じです。

_1510337

厚手でしっかりとした作りの床革仕切りが、中をきちんと仕分けます。

次に貴重品入れとして二重底にして使うとこんな感じです。

_1510335_1510336

トートの底と仕切りで三角の空間を作り、お財布やあまり見られたくないものなどをそちらに入れておけば、安心です。
さらにその上に良く使用するものや、さっと取り出したいものなどを仕切りの上に載せられます。

小さなヌメ革のトートバッグ壱型。完成いたしました!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA