青いキーレスカバーを作りました

page

青と白のコンビで

本日はOさんからご依頼頂いたフィアットムルティプラ用のキーレスカバーを制作させていただきました。そもそもこの商品は2代目フィアットパンダのキーレス問題を解決するために作った商品ですが、ムルティプラのオーナーOさんより特注色で、青と白のコンビで制作してほしいとご依頼がありました。そうです。ムルティプラも同じキーレスなんですね。

36331
フィアットムルティプラ。

_1520699_1_1520696_1_1520704
早速、蛍光青と白の特注色の栃木レザーを切り出して菱目を打ちます。

_1520705
表と裏の準備が整いました。こんな感じの色です。パッキリとした青ですね。もちろんいつも使用している染料で出した色ではなく、吹き付けの顔料塗装となります。

_1520719_1
これを純白のラミー糸で手縫いしていきます。

_1520724_1_1520731_1
縫い終わったら、ローラーの柄の部分でふっくらとさせます。

_1520727
組みあがりました。これからコバ(革の断面)を整えます。

_1520735_1
コバの面取りをしています。コバ磨きの下準備です。

_1520738_1
ヘチマを利用してコバを磨き上げます。磨いては削り、また磨きを繰り返して整えていきます。私の好みなのですが、コバはテカテカにしていません。自然な感じで仕上げています。

_1520745-001
はい。完成です。ナスカン(金具)は、つや消し黒です。うーん。なんだかかっこいいですね~。
Oさんのムルティプラにぴったりです。
本日発送いたします。面白いご注文ありがとうございました!

ちなみにキーレスカバーはこちらからご注文いただけます。
10708641


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA