ほぼ日手帳WEEKSカバーをつくる

 

page

 

今日は梅雨らしい雨がシトシトと降る北埼玉でした。雨とか曇りとかの方が制作室が暑くならず良いのですが、お昼くらいにはすっかり止んでしまいました。
さて、昨日の横浜のワークショップが終わってすぐの月曜日。Yさんのほぼ日手帳WEEKSカバーの制作に取り掛かりました。

まずは刻印から。

色々と作業する前にくも舎の刻印からスタートでです。
_1750974_1

 

手縫いのための目印線を引いて、手縫いする前にあらかじめコバ(革の断面)磨き出来るところはしてしまいます。先に縫ってしまうと磨けない部分が出てしまうからです。紺の本体と赤茶のカード挿しパーツを磨きます。薄い革も台を利用して丁寧に磨き上げます。

 

折り曲げる部分の床面は手作業で薄く漉きます。慎重に漉かないと表面までザックリ削ってしまいます。少しずつ漉いては曲げて確認しながら作業します。
_1750985_1

 

今回Yさんからご指定でオレンジの糸で縫うことになりました。糸に蜜蝋を付けてから、チクチクと手作業で仕上げていきます。

 

縫い上がったら二枚の重なったコバ(革の断面)を磨きましょう。ヘリ落とししてからやすり掛け、ヘチマ磨きの繰り返しです。

 

ほぼ日手帳WEEKSカバーが完成しました。ほぼ日手帳を差し込んでサイズのチェックをします。明日検品後発送させていただきます。Yさん大変お待たせいたしました!
_1760013_1

 

この商品は購入いただけます。

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください