紺のMDノートカバー文庫サイズをつくる

 

お盆明けから一気に涼しくなりました。そろそろ秋の気配が。
Wさんからご依頼いただいた、ほぼ日手帳カバー1型オリジナルサイズ改め、MDノートカバー文庫サイズの制作を行いました。

 

ほぼ日手帳オリジナルカバー1型とは?

ほぼ日手帳オリジナル用のノートカバーです。植物タンニン鞣し革に麻糸で手縫いを施したシンプルなつくり。名刺などのカードを差し込む事が可能です。太めのペンもしっかり収納できます。

 

紺の革から

ご指定のイタリアンソフト、ネイビーを使用します。サイズに合わせてカットし、くも舎の刻印を打刻します。

ご指定の黒いリネン糸でステッチします。最後にベージュのゴムを掛ければ完成になります。ほぼ日手帳オリジナルに比べ、ノート自体の厚みが薄いので、若干サイズをカスタマイズしております。


 

紺のMDノートカバー文庫サイズが完成しました。



 

夏ももう終わりですかね

今年の夏は色々なことが一気に重なって大した旅もできませんでした。仕事合間の寄り道くらいです。秋は思い切り遊びに行きたいな…。といつもの独り言です。

この投稿をInstagramで見る

夏。汗かいてベスパ走らす。気持ちいい〜

fiatrusticaさん(@fiatrustica)がシェアした投稿 –

 

こんな記事も読まれています。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください