生成りのほぼ日手帳カバー1型オリジナルサイズをつくる

 

本日はOさんからご依頼いただいた、ほぼ日手帳オリジナルカバーをおつくりしました。

 

ほぼ日手帳オリジナルカバー1型とは?

ほぼ日手帳オリジナル用のノートカバーです。植物タンニン鞣し革に麻糸で手縫いを施したシンプルなつくり。名刺などのカードを差し込む事が可能です。太めのペンもしっかり収納できます。

 

制作過程

生成り革からパーツを切り出して目打ちと刻印を施しておきます。今回使用するのは六花リネン麻糸の13番桜です。



 

生成りのほぼ日手帳カバーが完成しました

生成りに桜色のステッチ、そしてベージュのゴム紐を合わせて完成となります。





 

あまり出歩けませんが…

せっかく春らしくなってきましたが、新型コロナの影響で出歩くことはできませんね。なるべく人混みを避けてスナップすることは可能です。良い気晴らしになります。

この投稿をInstagramで見る

友人がCLEを手に入れたのが何だか嬉しくて、今日は28mmをつけてスナップです。

fiatrustica(@fiatrustica)がシェアした投稿 –

 

こんな記事も読まれています。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください