紺色のコインケースとカードケースをつくる

 

Nさんからご依頼頂いていた、紺色のコインケース2型とカードケース3型の制作を行いました。

コインケース2型とは?

小さくてシンプルなコインケースの2型は、かぶせ蓋をパカッと開くとしっかり口が開いて、コインの出し入れがスムーズです。また、小さなポケットがついていて、折りたたんだ紙幣や、切符などの薄い紙ものがはさめるようになっています。

カードケース3型とは?

名刺などのカード入れが3か所のいたってシンプルなカードケースです。


 

制作過程

どちらもイタリアンハードの紺革でご指定いただきました。大きな革を広げてパーツを切り出します。パーツがそろったら刻印、目打ちを済ませて手縫いの下準備です。


六花リネン糸の41銀鼠でステッチします。縫いあがったらコバ磨きを行って仕上げとなります。


 

紺のコインケースとカードケースが完成しました




 

こんな記事も読まれています。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください