2021年が始まりました

新年あけましておめでとうございます。
なんだかわけのわからない2020年が終わり、2021年がスタートしました。人生の中で一番誰とも会わない年末年始を過ごすことになってしまいました。
そうはいっても旅をすること自体は禁止されたわけではありません。車があれば誰にも会わない様に好きな所へ行けますし、大自然の中でキャンプなんかもいいかもしれません。そんな可能性を感じさせる一年だったのではないでしょうか。

くも舎も4月で7周年になります。

くも舎のオフィシャルインスタグラムでも書いたのですが、舎用車のパンダは、無駄のない機能美とは何かを教えてくれます。ジウジアーロ先生をお手本に、2021年もコツコツやっていきます。下の写真:M.Rokkor40mm/F2で撮り直したもの。

正月飾りとパンダ Rokkor PF 58mm/F1.4

そういえば、年末誰とも会えないと諦めていたところに、嬉しい会合もあったのでした!今年こそはもっといろんな方々にお会いできる一年にしたいです。


こんな記事も読まれています。

  • ほぼ日手帳WEEKSカバーをつくる 今日は梅雨らしい雨がシトシトと降る北埼玉でした。雨とか曇りとかの方が制作室が暑くならず良いのですが、お昼くらいにはすっかり […]
  • ヌメ革のトートバッグほぼ完成しました 側面とマチを縫う 今日も引き続きMさんのトートバッグを進めました。パーツの縫い付けは終わりましたので、残すところ本体側面の二重の […]
  • kumosha hand stitched leather Fiat Panda key less cover2代目フィアットパンダキーレスカバーをつくる 5月に入りまして、なにやら舎用車のトレンタくんが不調を訴えだしました。はたしてパンダリーノへは行けるのでしょうか?? さて、 […]
  • やわらかいトートバッグA4+をつくる 昨日からYさんからご依頼頂いている、やわらかいトートバッグA4+を制作しております。表面がスムースなイタリアンソフトをメインで使用する […]
  • また、ヌメ革の長財布とコインケースをつくりました 昨日に引き続き… 今日はTさんからご依頼の長財布1型とコインケース△をお作りいたしました。といっても、コインケースに関しては昨日 […]
  • ワラーチ5型をつくる 今日はTさんからご依頼のワラーチ5型の制作を進めました。 ワラーチ5型とは? メキシコ山岳部のタラウマラ族が古タイヤと革ひもだけで作っ […]
  • ☁耳つき肩かけカバン 厚手の植物タンニン鞣し革と麻糸の手縫いでつくった、横長の小さなバッグです。サイズは一般的な長財布や文庫本、携帯電話などが入る大きさです。カ […]
  • 青ひげ改をひたすらつくる 先週末から、夏に向けて増えた青ひげ改の注文ご分を制作しております。当分は青ひげ改のお祭りといったところでしょうか。 青ひ […]

Comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください