赤い長財布2型もうすぐ完成です

 

昨日から制作しているMさんの長財布2型を引き続き制作しております。昨日までの制作過程はこちらからどうぞ。

 

長財布2型とは?

カードが6枚に、お札入が3か所、大き目のコインケース一か所のいたってシンプルな長財布です。コインを入れても広いコインケース内で広がってかさばりません。金具を一切使わず革の特性を利用した蓋でコインが落ちません。



 

パーツ類を組み上げます

コインケース、カードポケット、本体の革それぞれをチョコ色のリネン糸で組み合わせていきましょう。まずはコインケース部分から。ミネルバボックスは本当に柔らかくて、普段のリスシオと比べると縫い心地は全然違います。


全て縫いあがりました。ブログだとあっという間ですが…立体的な手縫いは少々手間がかかります。とりあえず仕上げの前に作りの再確認。広げてみたり畳んでみたり。本当にソフトな印象の長財布となりました。

コバの仕上げへ

縫いあがった革の合わせ目をきれいに整えていきます。一番最初のヘチマ磨きです。ここからやすり掛けを繰り返しながら徐々に滑らかに仕上げていきます。明日綺麗に写真撮影したら完成になります。


 

完成までの制作過程はこちら

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください