ヌメ革の手縫いコインケース箱型完成しました

page

生成りのコインケース

今日はHさんのコインケース箱型を制作しましたのでご報告です。

_1520376_1
植物タンニンなめしのヌメ革。栃木レザーの生成りに革包丁を入れていきます。

_1520383_1
次なる制作物、Kさんの長財布壱型のために一緒に革を切り出しました。

_1520371_1_1520389_1
床面(裏側)をピカピカに磨いてから菱目打ちで縫い穴を開けていきます。

_1520395_1
細かいパーツもしっかりとコバ(切り口)磨きをします。

_1520399_1
パーツが仕上がったら縫い付けます。立体的なものなので縫いにくいです。

_1520411_1
縫い終わったら重ねあわせたコバを磨いていきます。

_1520417_1
はい。完成です。
照明の関係で黄色っぽく、キャメルのような色の写真ですが、実際はピンクがかったベージュです。
ヌメ革の経年変化をより一層楽しめます。どうぞ長く使ってやってください。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA