ヌメ革のコインケース制作を開始しました

page

昨日は仕入の日でした

ここのところ、くも舎の業務以外のところで
外出しなくてはならないことが多すぎて、
ブログの更新もあまりできておりませんでした。

ずっと雨模様で中々行く機会もなかったですが、
昨日は久々の晴れ。と言うことで舎用車のフィアットパンダを駆り
浅草まで革の仕入れに行ってきました。

今回は少し多めに革のストックをしておきたかったのと、
新しく使用を開始したいと思っていた革を見に来ました。
革を一枚一枚広げてよく吟味して、革を選ばせていただきました。
来週あたりに制作室に沢山革がやって来る予定になっています。
今から楽しみです!

革屋さんとお話ししている中で、
今とても使用したい革の件お話ししたところ、
その革を製造しているタンナーさん(もちろん国内)が
廃業されたとのこと。
中国の格安な革には勝てず…
革の業界益々大変だと思った次第です。

1-_1170901-001_1
都内に出たついでに、
昔ランチでよく食べに行っていた
お粥のお店に立ち寄ろうと思い、
お店の真横に駐車したのは良いんですが、
時計を見てびっくり。
この後の予定まで意外と時間が無い事に気がつき、
お昼抜きでそのまま埼玉までとんぼ返りとなりました。

 

そして翌日

1-_1620777_1
仕入明けの午前中からまたもや別件で外出。
午後は息子を家から30㎞離れた毛呂山の病院まで連れていく事に…
ちょっとした外出でもやっぱり時間は食うものですね。
もどったころには夕方になっていました。
まずはМさんのグレーのベルトを制作して梱包まで終わらせました。
ベルトは穴あけとコバ磨きをしてあります。
Мさん間もなくお届けできると思います!

1-_1620747
ベルトが終わったら、
早速Iさんの生成りのヌメ革コインケース制作始めました。
コインケースの形にすべてのパーツを切り出していきます。
大雑把に型紙に合わせて切り抜いていきました。

3-_1620771_1
切り終わったら今日はここまで…

 

この商品はご注文いただけます。

kumosha hand stitched leather coin case 02
【くも舎】コインケース2型
  コインケース2型 10,800円(税込・送料別)   商品について いたってシンプルなコインケース。かぶせ蓋をパカッと開くとしっかり口が開いて、コインの出し入...

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.