緑のヌメ革でカードケースを作っています

page

今日はOさんからご依頼のカードケース制作開始しました。
なんと商品化したばかりのカードケースの第一号です!

緑の栃木レザー


ご希望は緑の栃木レザーですので、
早速パーツごとに革を切り出してから、
細かい部分を整えていきます。
最初にロゴマークの打刻も忘れずにしておきます。

1-_1620905_1
作業前に蜜蝋クリームを革の表面に薄く塗布しておきます。
作業中の染み、汚れ、傷から革を守ります。
塗った直後は革の色が濃くなりますが、
30分ほど経つと、オイルが革に浸透して元に戻ります。

1-_1620908_1
前回のコインケース同様、
縫い上げる前にコバ磨きしておきます。
薄いパーツはデスクの端を利用して
磨き→削り→磨き…を繰り返して滑らかにします。

1-_1620912_1
コバ磨きなどの下準備が終わったら、
手縫い用の目打ちをしておきます。
いよいよ手縫い開始です!

1-_1620921_1
今回ご指定いただいたのは、
黄色のラミー(苧麻)糸になります。
緑と黄の組合せって相性がいいんですよね~。

1-_1620922_1
縫い上がりまであともうすぐです。
使用中に力のかかる部分のステッチは
2重に縫い上げて補強してあります。

1-_1620926_1
カードケースが縫い上がりました!
当たり前ですが…革もステッチも新品です。

1-_1620930_1
縫い上がったら、コバ(革の断面)磨きの開始です。
切りっぱなしの革を磨いて丸く滑らかにしていく事で
製品のクオリティが上がります。
写真は革と革の段差を削って平らにしているところです。
このやり方、決して真似しないでくださいね。
一歩間違うと怪我をしますので。

と言うことで、今日はここまで。
明日はコバ(革の断面)の仕上げに入りたいと思います。

 

こんな記事も読まれています。

  • 緑のヌメ革のカードケース完成しました   今日はものすごい台風でした。 横殴りの雨のせいで、 築40数年の制作室は若干雨漏りが… 緑のヌメ革カード […]
  • コインケースとカードケースの試作 今日は一日曇り空で、久しぶりにクーラーレスでの作業になりました。 暑いところに引っ越したわりに、暑いのが苦手で、クーラーもさらに […]
  • ☁カードケース3型☁カードケース3型 植物タンニンなめし革と手縫いのステッチの温かみあるカードケースです。名刺などのカード入れが3か所といたってシンプルなつくりです。 &nb […]
  • kumosha hand stitched leather card case type 03手縫いのカードケースをつくる   先週末からのイベントの山場を乗り越えて、ようやく一息…と言うわけにもいかなそうです。ゴールデンウィークを目の前 […]
  • 黒いコインケース2型もつくる     今日は昨日のFさんのカードケースにつづきまして、コインケースの制作です。 昨日までの制作レポ […]
  • 黒いカードケース2型をつくる     今日はFさんからご依頼のカードケースとコインケースの制作を開始しました。どちらも黒の栃木レザーとな […]
  • 手縫いカードケースをつくる     今日は幸いなことに午前中晴れまして、所用がありまして少し出かけていきました。戻ってからSさんからご […]
  • 紺ヌメ革の手縫い長財布をつくる     雨降るんだか降らないんだか良く判らない天気でした。昨日まで履き物系を中心に進めていましたが、今日か […]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください